ふらり京都、旅して日本 笠置町の笠置寺

笠置町の笠置寺

柳生笠置 203
  

・・・・・・・・・・・・


2月末のドライブ、その3は笠置(かさぎ)町

・・・・・
京都府南部、関西本線笠置駅
柳生笠置 260 


柳生笠置 252 


初めて来た笠置町ですが、なんと人口が1500人程。
となりの南山城村でさえ約3000人ですから、京都府の市町村ではもちろん最少。

笠置山の上に笠置寺があり、
そこで後醍醐天皇が最初に鎌倉幕府に対し兵を挙げたとされます。



あれが笠置山、高さ288m
柳生笠置 265 



powered by 地図Z




・・・・・・・・・・・・・・・・・

車で細い道を山に上ると、
柳生笠置 193 


笠置寺。笠置山寺ともいうそうですが、682年創建とされ、今は真言宗智山派。
柳生笠置 195 




何がびっくりかというと、このお寺の境内、巨石ばっかり。
柳生笠置 200  

  


ご本尊はこの高さ20mの石に刻まれていたという弥勒菩薩。鎌倉末期の戦火で消えたとのこと。
柳生笠置 203  



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


柳生笠置 213


石に刻まれた仏様は「磨崖仏」というそうです。
柳生笠置 220  

こちらの虚空蔵菩薩は高さ12m。奈良時代に刻まれたとのこと。
柳生笠置 221 


・・・・・・・・・・・・・・・・


境内を30分ほどで一回り出来るコースがあり、歩いてみました。
柳生笠置 227 

自然の力ってすごいですね。人の手ではこの巨石を山の上までは運べません。
柳生笠置 228  


柳生笠置 230

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1331年9月、後醍醐天皇は鎌倉幕府に対しこの笠置山で挙兵。
ところが幕府軍に攻められ、1か月に陥落し、天皇は隠岐に流されます。

その2年後、幕府方の侍であった足利尊氏、新田義貞が反乱を起こし、
足利が京都の六波羅探題を、新田が鎌倉を責め、北条氏が滅び、
後醍醐天皇が建武の新政を行いました。 

・・・・・・・・・・・・・・


山頂付近
柳生笠置 243 


木津川。眺めは最高でした♪
柳生笠置 238

他の京都関係ブログはこちら→BLOG RANKINGimage0036.gif





関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
20:42 | 京都府南部、山城地方 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
嵐山・梅の法輪寺 | top | 梅宮大社、紅白の梅

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/941-2cdf489c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)