ふらり京都、旅して日本 二ノ瀬、冬

二ノ瀬、冬

京都市内から見た北山連峰。あの山の中に二ノ瀬があります。
二の瀬冬 005

  



寒い日が続きますね。
 
私は厚手のコートがないので、出勤時はセーターの下にベストを着てしのいでいます。

ただ、日本海側は大雪でも、京都市内はほとんど雪がつもりません。
そこで雪を見たい私は、山の中の二ノ瀬なら雪があるかと思い、
昨日の午後、叡山電車に乗って行ってみました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここへ来るのはブログを始めた年の秋以来、4年2カ月ぶり。
二の瀬冬 012 

残念ながら雪はなし。
二の瀬駅 

むこうは鞍馬
二の瀬冬 020  




powered by 地図Z




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二ノ瀬は鞍馬の手前の山合いの集落。家は数十軒かな。
二の瀬冬 092 

二の瀬冬 026 

前回歩いたときは右手の大きなイチョウがたくさんの黄色の葉を風になびかせていました。
二の瀬冬 029 


こういうところを歩くとブータンを連想しますね。

ヒマラヤの麓の山国で、広さは九州程で人口は約60万。
昨年国王夫妻が来日されていましたが、国民が「世界一幸福」とのことで有名。

日本のような高度な機械や医療はないでしょう。
でもきっと皆さん笑いながら暮らしているんでしょうね。

日本人は出世や金持ちになることを幸福と考えて、
それになれない自分を見て、幸福を感じなくなっているのかな。

また、日本人は寿命の長さにこだわってますね。
ブータン人は短くても充実した生き方をされているのかも。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不動尊へ行く参道の途中に線路
二の瀬冬 056 

シャクナゲ。四月に花を咲かせます。
二の瀬冬 065 


二の瀬冬 079 


私は「幸福」っていうのは、やりたいことをやりながら、
家族や周りの人たちのために社会における自分の役割を果たし、
自分の生き方に満足することかなって思います。

周りの人を幸せにできれば、自分も幸せを感じることができますね。
もちろん、自分のなりたい職業に就いて、家族を持てれば最高ですが。



奥へ進むと大日大聖不動尊。不動尊とは宇宙を支配する仏・大日如来の化身。
二の瀬冬 039 



滝の土についた残雪がいい感じでした♪
二の瀬冬 049;
他の京都関係ブログはこちら→BLOG RANKINGimage0036.gif

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
19:27 | 叡電 二軒茶屋・市原・二ノ瀬 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
冬の長岡天満宮 | top | 哲学の道、冬

Comments

# こんにちは
雪が積もっていなくても、やはりこちらは寒さ厳しかったでしょう。・・^^それにしても、厚着の上着を持たないとは・・寒がりの私としてはとても絶えられません。

二の瀬は電車で通るだけで下りた事はありませんが、
雰囲気のある駅だなと印象があります。

なるほど・・ブータンに似ているのですね。
by: 玉鬘◆たまかずらさん | 2012/02/10 16:05 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/931-75df01a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)