竜田川と近鉄生駒線

法隆寺天理 005
  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒い日が続きますね。

インフルエンザも少し流行してきているみたいです。みなさんご注意を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、1月3日は大雪の雪も解けて、法隆寺を目標に奈良県までドライブ。
法隆寺天理 016

高速道路や国道で、京都→大阪交野→奈良生駒→ という道筋で、

約1時間10分かかって法隆寺の近くの竜田川に到着。



 

法隆寺天理 020  


鉄道好きの私ですが、この近鉄生駒線、一昨年の末に初めて乗りました。

以前から地図を見て、「かなりの高地を走っている鉄道なのかな」と思っていたのですが、

東西を山に挟まれた谷のようなところを走っているだけで、標高は60m程とのこと。

そしてそこを南向きに流れるのが竜田川 


法隆寺天理 022   



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
 

駅から少し離れた国道。電車で大阪の中心まで30~40分なのに、田畑が広がります。
法隆寺天理 013 


道沿いに仏様。あの山の向こうに聖徳太子が開いた法隆寺。
法隆寺天理 014 

竜田川と鉄橋。この川は古くから紅葉の名所で和歌などにも詠まれたとのこと。
法隆寺天理 010 


「ちはやぶる 神世も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」



平安時代、伊勢物語の主人公・在原業平が詠んだ歌ですが、

「紅葉で水をこんなに真っ赤に染めるなんて、神々の代からも聞いたことがない」

という意味だそうです。



今度は紅葉のときに来てみたいですね♪
法隆寺天理 027
次回は法隆寺♪     人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

19:41 | 奈良 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
法隆寺 | top | 雪の祇園、白川

Comments

# こんにちは
歴史ロマンを感じるならやはり
こちら方面でしょうか。

数年前は車で数回行きましたが
京都とは違った独特の時間の流れや空気が
またおつなものです~。

紅葉も美しそうです~。
by: 玉鬘◆たまかずらさん | 2011/01/15 18:09 | URL [編集] | page top↑
#
今晩は。
今度は奈良ですか、いいですね~
私は昨年から腰痛で何処にも行動できずです(涙)
当分はふらりさんの写真で我慢します。
二月堂に行きたいですが・・・

法隆寺はかなり前に行きましたよ。
次回に期待です。
by: 京しんさん | 2011/01/14 19:52 | URL [編集] | page top↑
#
素敵なお写真の数々、拝見させていただきました。写真ってあまり人のはじっくり見たことなかったんですが、すごいですね。自分がちゃんとそこにいてる気分にさせられました。

今は京都にお住まいでしょうか?
私は帷子の辻駅、あがったところのフレスコ・オンセンドなどが入ってるビルで毎月第一土曜日に「太秦おどりばマーケット」というフリマ・イベントスペースを主婦仲間で運営しています。
そこで来月2月5日に「あなたの帷子の辻写真展」というのを開催します。
もしよければぜひ、作品を出展していただけませんでしょうか?

興味を持って頂きましたらメールを頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。
by: ゆりっちさん | 2011/01/14 10:12 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/833-568f89a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)