ふらり京都、旅して日本 伏見街道

伏見街道

伏見・街道 146
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく涼しくなってきましたね。昨日は、はじめて長袖で通勤しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてこれは先日の京阪、伏見稲荷駅。伏見散策の帰りに降りてみました。
伏見・街道 121  


伏見・街道 120 


豊臣秀吉は伏見の町を造ると同時に、京から伏見にむかう伏見街道も造りました。
その街道にそって国鉄(明治11年)、琵琶湖疏水(同27年)、京阪電車(同43年)が開通。


伏見稲荷駅のすぐ山側にある琵琶湖疏水。緑の電車はJR線。
伏見・街道 129 
今はJR奈良線ですが、東山トンネルができた1921年までは東海道線の一部で、
京都駅をでた汽車は桃山の南を通り山科・大津へ向かいました。


北へ向かって歩きます。こちらは京阪電車。
伏見・街道 136 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伏見街道にでました。この道をゆっくり歩くのは初めて。 伏見・街道 157
 

鴨川の五条大橋東詰から伏見まで6km程の道ですが、道沿いに東福寺、伏見稲荷、藤森神社があり、
いろんな店が並んでいます。 坂本竜馬もここをよく歩いたはず。
伏見・街道 147 


伏見・街道 149 

東福寺の入口の両側にはピンクのフヨウ
伏見・街道 150 

竜馬も新しい日本を頭に描き、ワクワクしながらここを歩いたのでしょう。
私達も皆、先人の努力に報いるためにも前向きに生きていかなくてはいけませんね♪
伏見・街道 152 
人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
15:50 | 京阪 伏見稲荷・深草 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
甲子園 | top | 伏見と坂本竜馬

Comments

#
京都ふらりさん、こんにちは。

大河ドラマの龍馬伝のおかげで今年もまた
伏見近辺は注目を集めていますね。

この辺りは昔まだ京都で陶芸の勉強をしていた時、
焼き物関係のお宅が多く住んでおられるのでよくウロウロしていました。

なんか妙に懐かしいです。
by: 紫香楽 秀山さん | 2010/09/26 09:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/805-c737e68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)