水島臨海鉄道

倉敷と水島コンビナートを結ぶ水島臨海鉄道岡山倉敷 352
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく暑い日々が終わりそうですね。
昨夜は始めてエアコンをつけずに寝ました。
今週末は久々カメラをもって京都の町を歩けそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて岡山倉敷旅行その7。JR倉敷駅の南側に隣接する水島臨海鉄道、倉敷市駅。
岡山倉敷 260 

旅行したらその土地の私鉄に乗るのが楽しみな私ですが、 今回乗ったのはこの鉄道。
岡山倉敷 263 岡山倉敷 262


ホームに入った時、ブーンと音がするなとは思ったのですが、
びっくりびっくり、私鉄なのにディーゼル車です。

赤字でJRから独立した路線なら非電化もわかりますが、
最初から私鉄なのに非電化の鉄道は初めて。

岡山倉敷 264 

夜7時過ぎに水島まで往復してみました。 片道25分程。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて次の日の早朝、車で水島へ。

栄駅は星野仙一さんが通っていた水島中学がすぐ近く。
岡山倉敷 339 

10kmの単線に10駅ありますが、ほとんどが高架。
でも速度は40~50キロと遅め。 高架ならもっと出せそうなんですがね。
岡山倉敷 337 

倉敷方向から客車が来ました。
岡山倉敷 331  
 

港の方向へ
岡山倉敷 336 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この鉄道は太平洋戦争中に三菱重工のための貨物船としてひかれたのが始まりで、
昭和23年に旅客鉄道になり、27年から45年までは倉敷市営鉄道でした。

今でも旅客と貨物の両方の列車が通りますが、貨物はJRに乗り入れるようですね。
現在は倉敷市の他、JR貨物や岡山県も出資していて、社長は倉敷市長さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終点の三菱自工前駅
岡山倉敷 349 

人を乗せるのはここまでですが、線路は工場の中へも。
岡山倉敷 346 


左は倉敷、右は港方向。新しい線路と出会えてうれしかったです♪ 
岡山倉敷 353 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
20:00 | 岡山 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
伏見と坂本竜馬 | top | 瀬戸大橋

Comments

#
すっかり秋めいてきましたね。
一気に過ごしやすい季節になったとはいえ
気温差に体調を崩しそうですね…。

倉敷、私は小学校の修学旅行で訪れた思い出が
あります。
でもこうしてゆっくりと鉄道を楽しむコトはなく
倉敷の街並みをサササッと観てまわり…
鷲羽山ホテル(だったかなあ)にすぐに
移動になったような…。

ディーゼル車といえば、やはり私は母の田舎である
丹後へ行く列車を思い出します。
あの固くて青い座席、窓際にが売店で買った
お茶を置いて。
独特の列車の揺れにオエーなんてなりながら。
今となっては良い思い出です。
by: みおさん | 2010/09/16 15:28 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/802-57290460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)