ふらり京都、旅して日本 嵐電、有栖川

嵐電、有栖川

嵐電、嵯峨野の有栖川-車折神社間
太秦あじさい 088
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都の中心から西方向の嵯峨野、嵐山へ向かう京福電車、通称「嵐電(らんでん)」
太秦あじさい 176     

線路幅は新幹線と同じ1435mm。でも昼間は1両、ラッシュ時のみ2両のローカル電車が走ってます。
太秦あじさい 185     
 
左側にある樽は、嵐電のいくつかの駅に置いてある屋根に降った雨水をためておくもの。
ボランティアさんがその水を汲んで、ジョウロで花に水をあげておられます。
太秦あじさい 181 

アジサイ。誰が植えたのかな?
太秦あじさい 177  

太秦あじさい 180 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  駅から5分ほど西へ歩くと有栖川。嵯峨野の水はこの川に集まり、梅津で桂川に注ぎます。
太秦あじさい 065   




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


太秦あじさい 071 

電車が来ました。グリーンとベージュ。
懐かしい感じの色だなっと思うと、畳の色と同じ。日本人の心を癒す色ですね。
太秦あじさい 076 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

川をのぞきこむと、
太秦あじさい 072 

バスケットボール。上流のどこからか流れてきたのでしょう。持ち主は今ごろ探しているかも♪
太秦あじさい 073
人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
18:03 | 京福 帷子ノ辻・有栖川 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
京都太秦物語 | top | 柳谷観音2、奥の院

Comments

# こんばんは☆彡
こんばんは☆彡
有栖川まで来られていたのですね!!
それはまたマイナーなところへようこそです^^
私は毎日通りますが、このように他の方のブログで拝見すると、なぜか新鮮ですね。特に踏切のお写真なんかはこんなに絵になる風景があったのかと再認識させていただきました。
近すぎると見えないことがありますね。
ふと気づきました。ありがとうございます。
by: AKIRAさん | 2010/07/03 03:16 | URL [編集] | page top↑
#
有栖川とうところがあるんですね!知りませんでした。麻布の有栖川宮邸あとの有栖川公園しか知りませんでした。
by: minさん | 2010/07/02 15:37 | URL [編集] | page top↑
#
梅雨、真っ只中ですね。
主婦としては、洗濯物の乾き具合が心配になる
季節となっています(笑)
畳と同じ配色の電車、確かに見ていて落ち着きますね~。
のどかな感じがさらに増しているようです。
紫陽花もまだまだ梅雨を楽しんでいる感じですね♪
by: みおさん | 2010/07/01 13:27 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ
ありす川・・・実際、まだ見てませんが
名前が何とも不思議な感じですよね。

駅の付近、確かに綺麗に施された花を
別の駅でも目につきます。
ボランティアさんなんですね~。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2010/06/30 23:39 | URL [編集] | page top↑
#
今晩は、最近嵐電えきも乗ってませんが、
ふらりさんはいいとこ写してますね~

駅の樽気にはしてましたが、さすがに見るところ違いますね。


今度はしっかり見てみます。

紫陽花の雨・・・・いいね~
雨は嫌ですが。



by: 京しんさん | 2010/06/30 21:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/782-3070d439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)