ふらり京都、旅して日本 柳谷観音1、アジサイ
FC2ブログ

柳谷観音1、アジサイ

柳谷観音あじさい 123
  
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨本番、20日の日曜、アジサイがきれいと聞いた柳谷(やなぎたに)観音へ行ってみました。


京都盆地の南西、長岡京市の中心から西方向へ車で山道を登って行くと、

急に開けて小さな谷にでます。 そこが柳谷で、柳谷観音こと楊谷寺(ようこくじ)があります。



powered by 地図Z

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あの一番高い屋根がお寺の本堂。もちろんここへ来るのは初めて。
柳谷観音あじさい 002 


柳谷観音あじさい 005

結構大きなお寺です。 柳谷観音あじさい 024 


柳谷観音あじさい 033 


柳谷観音あじさい 015   


柳谷観音あじさい 124



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
石段を登って、
柳谷観音あじさい 036 

門をくぐります。
柳谷観音あじさい 037 

本堂には十一面千手千眼観音菩薩。
柳谷観音あじさい 040 



お寺の始まりは平安時代のはじめ。

清水寺を開創した僧・延鎮の夢の中に
「西山へいけば生身の観音菩薩を仰げる」というお告げがあって行ってみると、
柳が茂る谷の岩の上に生身の観音菩薩を見つけ、早速、お堂を建てました。

その後、弘法大師もたびたびここを訪れましたが、
ある日、目がつぶれた子猿の目を親猿が溜水で一生懸命洗っているのを見ました。
大師は17日間子猿のために祈祷をしたところ、目が開き、親子猿は山へ帰って行きました。

そこで大師は深く掘って湧水が出るようにし、眼病平癒の霊水としました。 


柳谷観音あじさい 041  柳谷観音あじさい 116 


眼力稲荷
柳谷観音あじさい 117    

柳谷観音あじさい 070  


山の中の落ち着いたとてもいいお寺でした。あじさい廊下、奥の院は次回。
柳谷観音あじさい 044 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



06:08 | 阪急 西向日・長岡天神 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
柳谷観音2、奥の院 | top | 哲学の道、アジサイ

Comments

# 梅雨ですね
こんばんわ。

不思議に晴天では冴えないのが"あじさいの
花"。 やはり、季節に適応したのか、雨が
似合います。 京都に咲くと、なぜか恰好よ
いゾ。
by: reev21さん | 2010/06/29 22:06 | URL [編集] | page top↑
#
>玉かずら様
ほとんどの散歩は電車、バスですが、こういう山の中とかは車で出かけます♪
by: 京都ふらりさん | 2010/06/26 05:59 | URL [編集] | page top↑
# 懐かしい場所です
十年位前、ハイキングでも訪れたり
何となくドライブすればここに辿り着く
妙に縁のあった場所です。

紫陽花が咲く頃は訪れられませんでしたけど
歴史の古いところですね。

ふらりさんはお車ですか?
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2010/06/25 23:42 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。
いいところですね。

あじさい祭りがあるんですね~
一度伺わなきゃです。

なかなか、ふらりさんは穴場をご存知ですね。

そうそう、あのQの「お守り」は
「吉祥院天満宮」のんです。失礼しました。
by: 京しんさん | 2010/06/25 12:31 | URL [編集] | page top↑
#
親子猿のお話、とってもよかったです。
境内のおだやかな雰囲気は、ひょっとしたら
このお話が
あったからなのかな~なんて。
こちらに咲いている紫陽花も、昔からいろいろな
人や生き物の苦難を見てきたのかもしれませんね。
そんな人達の癒しとして、またこれからも毎年
きれいな花をたくさん咲かせてくれそうですね。
by: みおさん | 2010/06/24 11:13 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/780-793be5a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)