ふらり京都、旅して日本 葵祭り

葵祭り

京都三大祭りの一つ、葵祭り(あおいまつり)葵祭カキツバタ 035
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・
いい天気が続きますね~

昨日、生まれて初めて葵祭りへ行ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都盆地の北の端、賀茂川の御園橋(みそのばし)から北をみたところ。右側に上賀茂神社。葵祭カキツバタ 002 

川に沿って人がたくさん。葵祭りの行列が通っています。
葵祭カキツバタ 040 


遠い昔、女が川で拾った矢を床の近くに飾って寝たところ、男の子を宿しました。

その子が大きくなった時、酒の席で、祖父が、
「お前のお父さんにもお酒をあげなさい」と言うと、
「はい」と答えて、突然屋根を突き破って天に昇りました。
実はその子のお父さんは天にいる火雷神だったのです。

子が帰ってこなかったので、母らはとても寂しがりましたが、
を植え、馬を走らせれば戻る」という天のお告げがあり、
そうして数年待っていたところ子は戻り、京都の守り神となりました。

祖父は神武天皇に仕えた賀茂建角身命、母は玉依姫で、 二人は賀茂御祖神社(下鴨神社)に、
子である賀茂別雷神は賀茂別雷神社(上賀茂神社)に祀られ、
がこの二つの神社のシンボルとなりました。

賀茂・・かも(地名)、 建角身命・・たけつぬみのみこと、 玉依姫・・たまよりひめ  
御祖・・みおや(親とういう意味)、 別雷・・わけ・いかずち(別は若いという意味) 



葵祭カキツバタ 021 


葵祭カキツバタ 023 


上賀茂、下鴨神社は平安京のできるずっと前から、この地の守り神とされ、

祭りは西暦567年、風雨が激しく作物が実らなかったために神に祈願したのが始まり。

平安時代以降は、皇室・貴族にとっての最も大きなお祭りとなりました。

毎年5月15日、京都御所から下鴨神社をへて上賀茂神社まで7km程の距離を、

神に仕える女性「斎王」の代わりを務める「斎王代」を中心とする行列が歩きます。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

牛車。立派ですね~
葵祭カキツバタ 026 


午後三時半、上賀茂神社到着
葵祭カキツバタ 071 


葵祭カキツバタ 073 


いよいよ本殿前に進みます。
葵祭カキツバタ 054 


葵祭り、以前から見に行きたいという気持ちはあったのですが、

平日だと無理ながら今年は土曜日とあって、初めて見ることができとてもよかったです。

いかにも平安貴族のお祭りって感じでしたね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人は行列見物、でも子供たちは水遊びのほうがおもしろかったようです♪
葵祭カキツバタ 062  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
07:00 | 地下鉄 北山・北大路 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大田神社、カキツバタ | top | 因幡薬師、手作り市

Comments

#
おはよー
何十年何百年とおそらく変わらずに同じように行われてる
光景を拝見でき、感慨深いものを感じます。
by: Angelさん | 2010/05/19 07:28 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは☆彡
遅ればせながら、葵祭の記事を拝見しに参りました。やはり多くの人がおいででしたのですね。
京都の三大祭りだけのことはあります。

この日は仕事でいけませんでしたが、こちらで少しでも行った気にさせて頂きありがとうございました。
by: AKIRAさん | 2010/05/19 03:45 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんにちわ。

今年の葵祭りは天候にも恵まれ
本当に良かったみたいですね。
私は信楽の方で用事があり見に行けなくて残念でした。

5月15日は家内の誕生日でもあり
葵祭りのおかげで毎年忘れることがありません。

毎年この頃が一番過ごしやすい良い季節ですね。
by: 紫香楽 秀山さん | 2010/05/18 09:13 | URL [編集] | page top↑
# 京都三大祭り
葵祭行かはったんですね~。
私は祇園祭にしか行った事ないんです。
いつもTVのニュースでちらっと見るくらいで、気軽に行こーって感じにならないですし‥。
今回葵祭の事、ふらりさんのおかげで勉強になりました♪
by: ねねさん | 2010/05/17 22:21 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは。
上賀茂神社のほうにいらしたんですね。
私も来年はそうしようかしら・・。

今年の喧騒はやはり大変でしたよ。
しかし毎年良いお天気に恵まれる日でも
ありますね。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2010/05/17 16:16 | URL [編集] | page top↑
#
もうそんな季節になっていたんですね~。
葵祭、とても満足なさったようですね♪
7キロもの道のりを、あの衣装を身にまとって
歩くとなると大変そうですよね。
お話にあったとおり、素晴らしい矢を背負っている
写真を見て、私も間近で直接見てみたくなりました。
by: みおさん | 2010/05/17 16:02 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
僕も見に行ってました葵祭!
下鴨神社~北山通りの間だけでしたが
どこかでお目にかかってたかもしれませんね(笑)。
天気もよかったし、いい葵祭りでした。
by: Kyo-toさん | 2010/05/17 01:53 | URL [編集] | page top↑
#
葵祭り、行かれたんですね。私もこの加茂街道で見た事がありましが、わりと見やすくていいですね。今年は行けませんでした。
by: Miniさん | 2010/05/16 21:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/771-11922001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)