ふらり京都、旅して日本 高野山、奥の院

高野山、奥の院

弘法大師のお墓がある、高野山・奥の院高野山和歌山 042
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高野山、その3です。


標高800mの山の上に広がる町の一番奥にあるのが「奥の院」。町の中心から2km程東です。
高野山和歌山 006


バス停のそばに入口。実はこの1km程向こうに弘法大師の廟(びょう・・お墓)があります。
高野山和歌山 007
 


高野山和歌山 009 

参道の前半にはたくさんの新しいお墓。現代企業の慰霊塔が多かったですね。
高野山和歌山 016 


弘法大師(空海・774~835年)は四国讃岐で生まれ、

804年から2年間、最澄とともに遣唐使の一員として、中国で仏教を学びました。


帰国すると、力を持った奈良仏教の影響を逃れるために、京に移ったばかりの都で、

この新しい仏教が、天皇の絶大なる支持を受けました。
 
そして816年、真言密教の道場として高野山を開くことを許されました。







なぜ、京都からかなり離れているここに山を開いたか不思議だったのですが、

奈良、飛鳥からはわりと近いところです。

まだこの頃は奈良が日本の中心と考えられたのでしょうね。


後に後醍醐天皇もこの近くの吉野に南朝を開いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



後半は高い杉林。その中に古い大名のお墓などが並びます。
高野山和歌山 029 


高野山和歌山 058 


高野山和歌山 042    

豊臣家
高野山和歌山 037 


赤穂浪士とその主である浅野内匠頭
高野山和歌山 053 


あそこが弘法大師の廟。お堂の奥には、こんもり盛られた土の下に弘法大師が眠っておられます。
ここより向こうは撮影は禁止でしたが、線香のにおいが立ち込める荘厳な雰囲気のところでした。
高野山和歌山 043  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


参道にはたくさんのお地蔵さま。
高野山和歌山 041 


この中では、私は一番左のお地蔵さんが気に入りました。
高野山和歌山 032   

 
前掛けをしているところが、なかなかいいですね♪
高野山和歌山 033 
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
03:26 | 和歌山 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大堰川と大悲閣 | top | 高野山、金剛峯寺

Comments

#
京都ふらりさん こんには~^^

今、遡って 高野山の記事をゆっくり拝見しました。

夫は、行った事があり、一度は行った方がいい場所だよ。
・・・と言っておりました。

奥の院は、独特な雰囲気ですね。。。
お写真から 聖なる場所の空気が伝わってきますよ~~!

お地蔵さん 本当にいいお顔なさっています。
ニコッ♪(〃'▽'〃)
by: マリアさん | 2010/04/20 11:45 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
高校時代、毎年1週間高野山のお寺に泊まる合宿があったので、とても懐かしく拝見させていただきました。
奥の院へも行きましたが、お写真は明るくとられていますが、僕の印象ではもっと薄暗く、荘厳なイメージがあります。それと入るときの気温の差にゾクッとした覚えも。。
なんとなく、聖域のような気がしました。
by: AKIRAさん | 2010/04/20 00:35 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわ
杉の大木は
なんとも素晴らしいですね。
人間が植林して育てたのですが
自然と人との共存、
そして神…
ここにはありますね。
by: 松風さん | 2010/04/19 21:45 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ
おお・・・まさに奥の院。
雰囲気が伝わってきますよ。^^:

貴重な映像、ありがとうございます☆
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2010/04/18 23:15 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。
標高800m上に町とは空気はおいしいでしょうね。
お地蔵さんも可愛い・・・

ほんと行きたくなりました。
by: 京しんさん | 2010/04/18 10:53 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんにちわ。

さすがに『奥の院』ともなると一変して
空気感が違ってくるのが感じられますね。

あまりにも有名な参道の杉林は、
画像を見ているだけでも荘厳な雰囲気がこちらにも伝わってきます。

不思議なことにお線香の香りまでが
こちらに届いたような錯覚をおぼえますよ。
by: 紫香楽 秀山さん | 2010/04/18 06:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/759-c8a34c66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)