ふらり京都、旅して日本 飛鳥1、高松塚古墳

飛鳥1、高松塚古墳

聖徳太子らが活躍した飛鳥時代の日本の中心、奈良県明日香村飛鳥 068  
  



・・・・・・・・・・・・

近鉄吉野線、飛鳥駅
飛鳥 057

 

奈良盆地の最南端。
飛鳥 062

飛鳥は中学校の遠足で来て以来ですから、30年以上ぶり。
飛鳥 060

 

「あすか」と読んで飛鳥とも明日香とも書きます。

もともとはずっと飛鳥だったそうですが、

昭和31年、飛鳥村を中心とする合併で明日香村となったそうです。

 

 

ここは日本国ができたとされる頃から710年まで日本の中心でした。

この頃の人物としては聖徳太子(574~622年)、推古天皇、蘇我氏、中大兄皇子らが有名。

 

今もまだ田畑の多い「村」って感じ。
ここに天皇の宮殿なんかがあったなんて信じられないですね。
飛鳥 074  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

 あれに見えるは、
飛鳥 087

天武、持統天皇陵。600年代後半の天皇。同じお墓に入っているのは夫婦だから。
持統天皇は中大兄皇子(天智天皇)の娘。
飛鳥 090

 

天皇陵って京都も大阪も飛鳥も同じ感じですね。
飛鳥 089

 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

高松塚古墳にむかう道
飛鳥 063 

 

飛鳥 067

 

高松塚古墳は1972年、地元の人が穴をほっていたときに偶然発見され、

およそ幅1m、深さ1m、長さ2m半の石室の内側には色彩に富んだ絵が描かれ、埋葬品もでてきました。

調査の結果、西暦700年ごろのお墓だそうですが、誰のお墓なのかは、特定されないそうです。

 

これが発見された頃、連日、新聞に大きく取り上げられていたのは覚えていますね。

子供でしたから、何が凄いのかは全然わかりませんでしたけど。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうやって土が盛られ、古墳らしくされたのは最近とのこと。飛鳥 073 

 

飛鳥 072  

飛鳥の記事はまだまだ続きます♪飛鳥 071

 石室の絵は→国営飛鳥歴史公園、高松塚古墳のページへ

人気ブログランキングへ

 

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
19:04 | 奈良 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
飛鳥2、聖徳太子と橘寺 | top | 仁徳天皇陵

Comments

#
>「あすか」と読んで飛鳥とも明日香とも書きます。

これは知りませんでした!そうだったんですか! どちらも好きな漢字です! 
by: minさん | 2010/02/04 14:59 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんばんは☆彡
教えていただかないと、のどかな田園風景にしか思わない場所ですね。

しかし、ここが日本の中心だったとは。。
思わずどんなだったんだろと、画面15cmくらいまで近づいてみてみました。
昔の暮らし、風景に思いを馳せる。いい時間の過ごし方ですね。

好きです、こういった話。ありがとうございました!!
by: AKIRAさん | 2010/02/01 19:30 | URL [編集] | page top↑
# わあ~明日香だ
ふらりさん、30年ぶりの明日香は
いかがでしたか?
(たぶんほとんど変わってないのでは)

わたしも明日香大好きです。
学生のころはしゅっちゅう行ってました。
今も時々無性に行きたくなることあります。

レキジョ、ならぬレキオバさんには
たまりませんね~。
続編楽しみにしてます。

関係ないけど
飛鳥駅の案山子くんがとてもキュート。
by: ヴィヨンの母さん | 2010/02/01 19:29 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
懐かしいですね。
私も昔友達とレンタサイクルで回りました。
時間がとまったような歴史ロマンと自然が
いいですね。
by: 玉鬘◆たまかずらさん | 2010/02/01 11:25 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんにちわ。

私もここ飛鳥には中学校の遠足以来30数年行っていませんね。

でもその頃とあまり変わっていないように見えるのですが御土産屋さんとか新しい店が増えたんでしょうか。

もうちょっと暖かくなったら久しぶりに家族と一緒に行きたいですね。
by: 紫香楽 秀山さん | 2010/02/01 08:15 | URL [編集] | page top↑
# 勉強になります
よしさんへ
昨日は楽しい時間をありがとうございました。
ブログを教えていただき早速見せて頂いています。
すぐお気に入りに入れました。
私は地理は強いのですが歴史に弱く大変勉強になり嬉しいです~
これから少しは賢くなれるかな(笑)
楽しみにしています。
by: さとさん | 2010/01/31 18:09 | URL [編集] | page top↑
#
どうだったっけなあ…。
私も中学の遠足でこちらに来たような…。
違ったかなあ…。
大きな石が二つ重なっている石室(?)って
こちらにありましたっけ?
もうかなり遠い昔の記憶で…危険なぐらい
思い浮かばないです…(汗)

次の記事を更新なさるのが楽しみです。
そして日本の歴史を知るコトが出来るというのも
楽しみですね♪
by: みおさん | 2010/01/31 11:00 | URL [編集] | page top↑
#
飛鳥ですか~一度もないですが、憧れの所です。
続きがワクワクです。
by: 京しんさん | 2010/01/30 23:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/719-cdf1a422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)