岡崎、八丁味噌

2006年のNHK朝の連続ドラマ「純情きらり」のモデルとなった八丁味噌のカクキューさん岡崎 214
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛知県岡崎市、名鉄・岡崎公園前駅
岡崎 194 

赤が名鉄、上の緑の電車が愛知環状鉄道
岡崎 193

岡崎公園は岡崎城の跡地を公園としています。
岡崎 227

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

駅の西側を100mほど北に歩くと、お味噌のいい香りがしてきました。 岡崎 200

八丁味噌のカクキューさんです。岡崎 199 





2006年のNHK朝の連続ドラマ「純情きらり」のモデルとなった店・工場で、ロケもここでありました。
岡崎 201 

主人公を演じた宮崎あおいさんはこれで一躍有名に。
岡崎 202 


八丁味噌はこの岡崎の名産のお味噌のことで、
お城から八丁(880m)離れたところに工場が立ち並んでいたことから、こう名づけられました。

歴史は室町時代からあり、米をいれずに大豆だけでつくるのが特徴。

かつては他にもたくさんお店があったそうですが、今は2軒だけとか。
カクキューさんは江戸時代初期の創業で、明治時代からは宮内庁御用達。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中を工場見学しましたが、大樽がいっぱい。
岡崎 207 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


工場の中には資料館。
岡崎 213 

  私、「純情きらり」は半年間、欠かさずに見ていました。

 

昭和初期の岡崎。
お父さんの残したジャズをこっそり聞くのが大好きな桜子(宮崎あおい)は、
父母を幼いころに亡くしながらも、二人のお姉さん(寺島しのぶ、井川遥)に、
怒られたり可愛がられたりして成長します。

 

八丁味噌屋の跡継ぎ息子達彦とは幼なじみ。
お金持ちの達彦と貧しい桜子は音楽が大好きで、ともに東京の音楽学校へ行きます。
はじめは反発していたふたりですが、やがてひかれあいます。

 

父がなくなって岡崎へ帰った達彦は桜子と結婚します。
やがて戦争が始まって、達彦は出征、
店を支えてきた達彦の母も亡くなり、桜子が懸命に店を支え続けました。

 

最後に戦死したと思われていた達彦が帰ってきてハッピーエンドかと思いましたが、
子を身ごもった桜子が結核にかかり、子を産むも、抱くことができずに亡くなるという悲しい結末でした。

 

最近、内容の軽い感じものが多いNHKの朝ドラマですが、
「純情きらり」は激動の時代の流れを感じる大河ドラマのように見ごたえがありましたね。


岡崎 216 

ほんものそっくりの人形。最後にお味噌汁の試飲も。色が赤黒くて、昔懐かしの味って感じでした♪
岡崎 211

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
18:24 | 愛知 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
陶物の町、常滑 | top | 岡崎

Comments

#
このドラマ、一度も観たコトがありませんでしたので
京都ふらりさんの記事で、ストーリーを知りました…(汗)
いつもわかりやすく、とても丁寧なご説明なので
何だか全話を観た気になりました(笑)

八丁味噌、私も大好きです。
みそカツとしていただくのが一番好きですね~。
こちら九州は「あわせ」なので、赤だしがたまに
飲みたくなりますね~。
by: みおさん | 2010/01/11 00:32 | URL [編集] | page top↑
# こんばんわ
見事な大きさの樽ですね~。
あの芳しい匂いが漂ってきそうです。

名前だけは聞いた事のある
八丁味噌、まだ口にした事はありません。
by: 玉鬘◆たまかずらさん | 2010/01/10 22:29 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

カクキュウさんの八丁味噌 愛用しているんですよ。。。
でも、本社や工場の様子は 初めてみました。。。
と~~っても 興味深いです。。。

しかも、ここが、朝ドラの舞台になったのですね!
テレビはあまり見ないので 宮崎あおいさんが主演とは
知りませんでした。。。
今日も、こちらで、いろいろ教えて頂き 幸いでした~!
ありがとうございます。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
by: マリアさん | 2010/01/10 14:37 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんにちわ。

多くの城下町もそうでしょうが
ここ岡崎もどことなく歴史的な風情があっていいですね。

本当に味噌蔵のある景色は絵になります。

我が家ではなかなか食べる機会の少ない
八丁味噌ですが、
やはり味噌煮込みうどんなどの料理にはには欠かせない味噌。
あの香りがたまりませんね。
by: 紫香楽 秀山さん | 2010/01/10 09:45 | URL [編集] | page top↑
#
行って見たい岡崎・・・
チト思い出があるんでね。

八丁味噌は岡崎が有名とは知りませんでした。

この味噌は知らないですが濃いのでしょうかね?

味噌汁の試飲なんていいですね。
懐かしい味ってどんな味でしたか?
by: 京しんさん | 2010/01/09 21:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/709-a1236efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)