ふらり京都、旅して日本 唐招提寺と鑑真

唐招提寺と鑑真

唐からきた僧、鑑真の墓正倉院唐招提寺 105
  

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月27日奈良の近鉄・西ノ京駅。

正倉院唐招提寺 166    正倉院唐招提寺 167

のどかなところです。 
正倉院唐招提寺 158 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北へゆっくり歩いて10分程で唐招提寺。 平城京の西二坊四条ですから、京都なら西大路四条あたりです。
正倉院唐招提寺 148

門を入って正面にある金堂は奈良時代の建築。大修理で、数年にわたり解体修理されていましたが、
ようやく完了し、11月1日に落慶法要。 すなわち記事を書いている今日ですね。
正倉院唐招提寺 067
唐招提寺は唐僧・鑑真が開いた、中学の歴史の教科書にもでてくる有名なお寺です。 正倉院唐招提寺 070

 
710年に開かれた奈良の平城京。

僧になるには、自分自身のきまり「戒」と、他人との間のきまり「律」を高僧から授けられ、
しっかり守ることができると認められることが必要です。

ところが当時はきちんと「戒律」を授けることのできる高僧が日本にいなく、
税や兵役逃れのため自分で名乗るだけの僧がいるなど、大変乱れた状況でした。

そこで興福寺の普照と栄叡が唐へ渡り、742年有名であった鑑真(688~763年)に会い、
授戒できる僧に日本に来てほしいと頼みました。

鑑真が弟子たちにそのことを言うも、誰も引き受ける僧がおらず、自分が行くを決心して、
漂流などで何度も挫折しながら6度目の渡航で753年、日本に着きました。

そして東大寺の大仏の前で聖武天皇らに授戒し、日本の仏教の基礎を築きました。
最初は東大寺内に自分の寺を与えられましたが、後にこの唐招提寺を開き生涯過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

左の講堂は奈良時代の築で国宝。
右の鼓桜は鑑真が唐からもってきた仏舎利(釈迦を埋葬したときにできたとされる灰や遺骨)を安置。
正倉院唐招提寺 078

講堂
正倉院唐招提寺 092


正倉院唐招提寺 082

校倉造りの経蔵と宝蔵。奈良時代の築でともに国宝。
正倉院唐招提寺 097
正倉院唐招提寺 141


正倉院唐招提寺 132

芭蕉も訪れ句を残しています。
正倉院唐招提寺 128

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お寺の右奥にある鑑真の廟(びょう・・・お墓)
正倉院唐招提寺 099

鑑真は日本に来ようとして海南島まで流されたこともあり、日本にきたときはほとんど失明していたそうです。 正倉院唐招提寺 104

緑が深くとっても静かでした。紅葉までもう少しですね♪
正倉院唐招提寺 111
ランキングアップのため1日1回クリックよろしくお願いします↗ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
15:39 | 奈良 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
嵐電と江ノ電、姉妹提携 | top | 奈良公園、興福寺と鹿

Comments

#
静けさにも重厚感がある、そんな気がする空間ですね。
素晴らしいところがやっぱり多いなぁ~
応援ポチ!
by: ゆったり人さん | 2009/11/03 22:58 | URL [編集] | page top↑
#
またも京都ふらりさんのお書きになる記事は
まるで教科書のよう!
ゆっくりじっくりと拝見しながら勉強させて
いただきました。
日本に渡るまでに多くの難に遭い、失明してもなお
日本へ渡ってこられた強い思い。
まさにこの方がいなかったら、違った京都、違った日本に
なっていたかもしれませんね。
by: みおさん | 2009/11/03 11:03 | URL [編集] | page top↑
# いい雰囲気
奈良って、
田んぼとか畑の中に
さりげな~くお寺があったりして、
いい感じですよね。
大好きです。
by: ヴィヨンの母さん | 2009/11/02 23:18 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんばんは☆彡
唐招提寺・鑑真は学生時代に習ったものの断片的にしか覚えていませんでした。。
まるで歴史の教科書を見ているように、今さらながら興味深く学ばせていただきました。

美しいところですね(^^♪
by: AKIRAさん | 2009/11/02 20:39 | URL [編集] | page top↑
# ここも好きです
とても穏やかな空気のスポットですね。
昔からとても好きなところです。

やはり紅葉の頃は綺麗でしょうね。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2009/11/02 12:41 | URL [編集] | page top↑
#
いいね~奈良も。三度くらいしか行ってませんが、静かだしレッGO奈良デスネ。

by: 京しんさん | 2009/11/02 11:12 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわ
静かな風景が
ここに広がりますね。
京都とはまた違った
歴史の重みが奈良にはあるようです。
by: 松風さん | 2009/11/01 21:35 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんにちわ。

どうしても意識的に実家のある京都にひかれてしまうのですが、
ちょっと今奈良の魅力を再認識しております。

ここ唐招提寺は私が小学生の頃に観て感動した
井上靖原作の映画『 天平の甍 』の舞台になったお寺さん。
それ以来なんか親しみを覚えます。

やっぱり良い雰囲気のところですね。
by: 紫香楽 秀山さん | 2009/11/01 18:12 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/677-d5167595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)