ふらり京都、旅して日本 祇園祭りの起源、神泉苑

祇園祭りの起源、神泉苑

平安時代、都の中心に造られた庭園、神泉苑平安内裏 118
  

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

二条城と押小路通り。手前右側の茂みが神泉苑(しんせんえん)
平安内裏 103

 

二年前も夏に来たのですが、そのときはカメラが故障して、写真が撮れなかったんです。

ということで、初めてのご紹介です。

 

平安内裏 102 

 

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神泉苑はきれいな池を持つお寺です。

もともとは平安時代初め、天皇宮殿の庭として、都の中心に造られた大きな庭園でした。

 

その後一時荒廃しましたが、

江戸時代の初め、徳川家康が徳川家の京都での居場所として二条城を造ったとき、

規模を縮小しながら整備されました。

 

平安内裏 116

 

平安内裏 120

 

池に龍がいますね。

平安内裏 112 

 

この神泉苑ができて間もないとき、雨が降らない日がつづいたことがありました。

そのとき、弘法大師が龍神を呼びよせ、見事に雨を降らせたそうです。

 

平安内裏 106 

 

また平安時代中期の869年、日本中に疫病が蔓延したとき、

この神泉苑に、当時の日本にあった66の国の数と同じ66基の鉾(ほこ)をたて、

疫病退散を祈願しました。

これが祇園祭りの始まりとされています。

(祇園祭りを主催する八坂神社の公式ホームページにこう記載されています)

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いよいよ祇園祭り、楽しみです♪平安内裏 121 

ランキングアップのため1日1回クリックよろしくお願いします↗ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
20:49 | 地下鉄 二条・二条城前 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
祇園祭、山鉾立て | top | 平安京、内裏・大極殿跡

Comments

#
おはよー
思いも寄らぬ所にこの様な起源が存在してるんですね(@。@”
京都の奥深さを思い知らされました。
by: Angelさん | 2009/07/12 07:22 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。都会でありながらいいとこです。
もう、何年か前に行きました。

デジカメが無い時代 古う・・・(苦笑)

今日は鉾作りに行きましたですか?

又アップしてくださいね~
by: 京しんさん | 2009/07/11 21:45 | URL [編集] | page top↑
# パチッ☆-(^ー'*)bナルホド
京都ふらりさん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

神泉苑 美しい庭園ですね。。。
(*´ -`)(´- `*)ウットリ。。。

それに。。祇園祭の始まりは そういうことだったのですか。。。
知りませんでしたわ~~!
φ(.. )メモシテオコウ

あちこちで コンチキチンの祇園囃子が
BGMになっていますね。。。
楽しみです~♪ヽ(´▽`)/
by: マリアさん | 2009/07/11 14:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/623-7d4d08d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)