ふらり京都、旅して日本 梅津と大家投手
FC2ブログ

梅津と大家投手

桂川にかかる松尾橋の東側の地域を梅津(うめづ)と言います。松尾・梅津 087
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



松尾橋から見た梅津。「津」っていうのは船着場という意味ですから、昔から梅の咲く岸辺だったのでしょう。 松尾・梅津 070 



このあたりは聖徳太子のころから渡来人・秦氏(はたし)の土地でありましたが、

秦氏は桂川の水運を利用して木材を運んだりして、土木事業が優れたとされます。


きっと運んだ木材をここで地上に上げたりしたのでしょうね。





野球少年たち
松尾・梅津 081


日本から大リーグへ行って活躍した大家(おおか)投手はこの梅津出身です。

京都成章高校から横浜ベイスターズに入団したものの、5年間で1勝のみでした。


しかし1999年にアメリカに渡ると見違えるように活躍し、

大リーグ通算50勝は、日本人投手としては野茂投手の123勝に次ぐ2番目の勝利数です。



数年前、シーズンオフにテレビで、大家投手自らこの河原に立ち、

「ここで子供のころ、野球していました」とおっしゃっていました。


松尾・梅津 086


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

河原を離れ、町を歩きます。

 

梅津大神宮。大神宮といっても小さな神社でした。天照大神を祀っているのかな?松尾・梅津 098



梅津小学校。
松尾・梅津 090

 

長福寺。大きそうなお寺でしたが、残念ながら門が閉まっていました。松尾・梅津 095

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

四条通り。梅津のメインストリートですね。昭和40年代前半までここにはトロリーバスが走っていました。
松尾・梅津 107

 


トロリーバスというのはパンタグラフのついたバスで、電線から電気を受けながら走ります。


私も5歳のころでしょうか、祖母の家へ行く途中、西院(西大路四条)でよく見ました。

たしか茶色でしたね。パンタグラフといっても菱形でなく、ポール式だったと思います。


一度も乗ったことはありませんでしたが、もし今、乗れるなら乗ってみたいです。

どんな音がするのかな♪

松尾・梅津 108 

 1日1回ポチっとよろしくお願いします →人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



22:55 | 阪急 嵐山・松尾大社・上桂 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
梅宮大社、カキツバタとツツジ | top | 松尾大社のヤマブキ

Comments

#
大家選手の所属していた少年野球チームが前身のチームにうちの子供も入っていて
一度正月の初練習の時に見かけたことが有ります
その当時日本の大学にも入っていて
野球が休みのシーズンに単位を取りに帰国していたようです
オリジンさんの横を入っていってちょっと行ったところが我が家です^0^
by: kuro sanさん | 2009/05/12 20:28 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、こんばんわ。

このように自分の生まれ育った街が紹介されると、
何だか気恥しいような不思議な気持ちになりますよね。

今はやめておられるようですが、長福寺は昔子供の頃に通っていた幼稚園があったところなんです。
門が閉まっているのを見ると少し寂しい気もしますが、でもとっても懐かしく思います。

しかし梅津も徐々に子供の頃から見ると街の空気が変わってきているのを改めて感じました。

by: 紫香楽 秀山さん | 2009/05/03 02:36 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
トロリーバスですか、かなりエコなんじゃないかな~なんて思いました。
線路不要なので、比較的整備しやすそうな...
応援ポチ!
by: ゆったり人さん | 2009/05/02 23:31 | URL [編集] | page top↑
#
梅図は特長が少ないので
今回は写真でどこかわからず地図見たら
あれいつもと違うぞと思いました
赤いラインが無いのでYAHOO!に変わったのがすぐわかりました
地図Zを見慣れたせいか不思議な感じでした

トローリーバスは、僕も乗ってみたいです^^
by: とうしろさん | 2009/05/02 17:41 | URL [編集] | page top↑
#
川原を走る野球少年の姿。
何だかそれだけでも元気をもらったような気がします。
この川のせせらぐ音も、漂う梅の匂いも大家選手には
故郷そのものなんでしょうねぇ。
by: みおさん | 2009/05/02 11:57 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/590-f0466f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)