ふらり京都、旅して日本 花の寺、勝持寺

花の寺、勝持寺

京都洛西・大原野、「花の寺」こと勝持寺(しょうじじ)
勝持寺桜 090
  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回御紹介した大原野神社の少し西にあるのが、「花の寺」こと勝持寺です。

 

まずはこのお寺で唯一、応仁の乱(1467年~)の戦火を免れた仁王門。勝持寺桜 084

 

森の中の坂を500mほど上がると、お寺に到着。
勝持寺桜 081

 

680年に天武天皇によって創建され、791年に桓武天皇が最澄に堂塔伽藍をたてさせた天台宗寺院です。

平安京のできる前の784~794年は、京都の長岡に都がありました。ここは長岡京の西北端になります。
勝持寺桜 033





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本堂
勝持寺桜 071

 

勝持寺は「花の寺」として知られています。
勝持寺桜 050 

 

平安時代の上皇に仕える武士であった西行が、出家してここに庵を結び、一本の桜を植えました。

それから世の人はここを「花の寺」と呼ぶようになったそうです。

今では450本の桜の木があります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私、小学校のころ、母に連れられて、バスできたことがあります。

庭にたくさん桜があった一場面のみ脳裏に焼きついていましたが、この桜の庭そのものでした。

 

勝持寺桜 064


勝持寺桜 080 
 

  勝持寺桜 056        勝持寺桜 055 

 

向こうの方に町が見えます。ちょうど長岡京の中心だった所あたりですね。いい景色でした♪勝持寺桜 053
  人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
05:21 | JR 桂川 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
京都東山、霊山観音 | top | 桜の洛西、大原野

Comments

#
今も昔も。
花の寺と呼ばれるだけあって、桜が楽しめる
ステキな場所ですね。
しかも450本もの桜の木があるだなんて。
まさに日本の花を象徴していますよね。

今年は桜の開花が早かったわりには長い期間
咲いていたので、春を十分に楽しめたように
感じています。
by: みおさん | 2009/04/15 15:21 | URL [編集] | page top↑
#
ふらりさんこんばんは。
大原野神社さんに勝持寺さんは伺ったことないです。勝持寺さんは桜で有名ですよね。
「花の寺」言うくらいですからね。

かなり前ですが善峯寺には行きましたよ。
デジカメない時代(悲)。

写真見たら劣化してました。次回いきます。
「遊龍の松」と呼ばれる五葉松がここでは
一番でしょう。
ツツジの咲く頃がいいかと思います。
by: 京しんさん | 2009/04/14 17:59 | URL [編集] | page top↑
# (*´ -`)(´- `*)ウットリ。。。
京都ふらりさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

わぁ~~ここも、噂だけ聞いて 行きたいと思っていたお寺さんです。
京都ふらりさんは 私の知らない所を選ぶかのように
紹介してくださるので とっても嬉しいです!
勿論 北白川疎水のように、身近なば所の紹介記事も
とっても興味深いですが~~(o^―^o)ニコッ

このお庭 一度 拝見したいです。。。
+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
by: マリアさん | 2009/04/14 13:26 | URL [編集] | page top↑
#
京都ふらりさん、おはようございます。

私も子供の頃に親に連れられて一度行ったような行ってないような、
記憶が定かではありませんが。

それにしてもここは素晴らしいところなんですね。

昨今京都の観光客がここまで足を延ばされるのがうなずけます。
by: 紫香楽 秀山さん | 2009/04/14 07:57 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/579-8a197c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)