ふらり京都、旅して日本 雨の平安神宮
FC2ブログ

雨の平安神宮

岡崎公園内にある平安神宮
DSCN8835.jpg

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の散歩です。雨でした。


京都地下鉄・東西線、東山駅を出て、白川沿いに北へ歩きます。



白川っていうのは、この岡崎とその南にある祇園の町に水を通すための、琵琶湖疏水の分流です。
DSCN8705.jpg


川に植木鉢。なかなかいい感じです。
DSCN8707.jpg



5分もあるけば、平安神宮の鳥居。高さ24m。
DSCN8712.jpg


琵琶湖疏水を渡る橋も朱塗り。
DSCN8713.jpg


なんの木かな?葉がきれいに黄色くなっています。
DSCN8715.jpg


京都府立図書館。高校の頃は、何度も来ました。木造の古い感じの図書館でしたが、
今はこの外観だけのこして、鉄筋で近代的にリニューアルされ、パソコンルームもあります。
DSCN8720.jpg
私は、図書館へ行くと、新聞の縮刷版をみて、古い記事を読むのが大好きです。




powered by 地図Z


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


神社の門に到着。
DSCN8725.jpg


今までも何度も来たことがありましたが、いつも少し立ち寄るくらいでした。

ちょうど、今月から京阪電車の丸太町駅が「神宮丸太町駅」に改められたのを機会に、

本格的に平安神宮を全部見てみようと思って来ました。



DSCN8727.jpg




門をくぐると、広い広場の向こうに本殿。
実はこの本殿、平安時代の天皇の御殿であった大極殿をまねて建てられました。

DSCN8729aa.jpg







DSCN8738.jpg




平安神宮は明治29年(1895年)、平安遷都1100年を記念し、

平安京をつくった桓武天皇を祀るために建てられた神社です。



明治になってから、平安神宮の他にも、奈良に初代天皇である神武天皇の「橿原(かしはら)神宮」、

大津に天智天皇(中大兄皇子)の「近江神宮」が建てられました。



この頃は、数百年にわたる武家中心の社会から天皇が復権し、

国をあげて、天皇中心の社会を作ろうとしたようです。




本殿の左手の建物で行われていた「古武道大会」
DSCN8736.jpg


居合道ですね。お見事な刀さばきでした。
DSCN8734.jpg


大きな池のある神苑は次回。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へランキング参加中です。
1日1回このバナーを押してランク表のページをみていただくと10ポイントになります。
関連記事
スポンサーサイト



人気ブログランキング→ここをクリック
06:06 | 地下鉄 三条京阪・東山 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
平安神宮・神苑 | top | 山科聖天・山科川

Comments

#
こんにちは
お久しぶりです、秋ですね京都の美しさを行かないで写真で堪能できて本当に嬉しいです
平安神宮の鳥居といえば修学旅行でバスを降りたこと、かって大阪箕面・豊中に住んでいた時同じ京都に住んでいる友達と大阪デパートの女の子と2対2で歩いたことです
平安神宮、古都京都の象徴であり日本の遺産でもあります。

僕の鉄道の扉母が入院して世話もあり相変わらず古いですが東京駅の特集とかどうぞ
by: HIROOUJIさん | 2008/10/31 11:20 | URL [編集] | page top↑
# 古都の秋
こんにちは☆

ふらりさんのサイトで、行ったことのない京
都観光しています。 平安神宮で流鏑馬がで
きれば素晴らしいですね。

秋の古都、紅葉が待ち遠しいです。
by: reev21さん | 2008/10/28 12:28 | URL [編集] | page top↑
#
初めまして、仕事ではたまに行きますが
ゆっくりと観光はしていません、
写真を楽しくみております。
今後ともよろしく。
by: obaseさん | 2008/10/27 22:45 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは
本ではこの写真で見ると中国のようですね
あと植木鉢に癒されました
京都の良さってこんな気遣いに支えられていますね
by: とうしろさん | 2008/10/27 20:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/490-0863ee30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)