ふらり京都、旅して日本 足利幕府、室町殿

足利幕府、室町殿

室町通り。ここに足利幕府の室町殿がありました。
DSCN7949.jpg
  




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

室町通りと今出川通りの交差点、「これより東北、足利将軍、室町第の址」。「第」とは屋敷のことです。
DSCN7970.jpg





足利3代将軍、義満(1358~1408)がここに室町殿を造り、執政の場としました。

だから室町幕府、室町時代といいます。


東は烏丸通り、西は室町通り、北は上立売通り、南が今出川通りに囲まれた、

東西100m、南北300mの範囲です。



powered by 地図Z



烏丸今出川からみると、現在はこんな感じ。
DSCN7977.jpg



今は住宅、店がほとんどで、小さな病院と同志社大学の飛び地校舎と大聖寺というお寺があります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2004年に建った同志社大学の寒梅館。
DSCN7913.jpg

以前は白いコンクリートの学生会館だったと思います。

いたるところにビラが貼ってあったイメージがありましたが、

いつのまにか、きれいな校舎になっています。





DSCN7958.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは大聖寺。唯一、室町殿の面影を残しています。
DSCN7930.jpg


室町殿は花がたくさん植えられたことより、「花の御所」と呼ばれたそうです。
DSCN7941.jpg

DSCN7934.jpg

このあたり、よく来ますが、室町幕府ゆかりの地と思って歩いたのは初めてでした。

義満と、義満が建てた相国寺については次回。


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へランキング参加中です。
1日1回このバナーを押してランク表のページをみていただくと10ポイントになります。




①寒梅館、②大聖寺、③相国寺、④同志社大学本部、⑤京都御所

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
18:49 | 地下鉄 鞍馬口・今出川 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
相国寺と足利義満 | top | 雨上がりの京福電車

Comments

# おひさしぶりです。。。
京都ふらりさん こんばんは~!

(ノ*~∇~)ノオオォォォ 今日は、私のテリトリーですね。。。

ここが、室町殿の跡地だったとは 意識したことがありませんでした。
今日も、ひとつ勉強になりました。。。
ありがとうございます。
・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
by: マリアさん | 2008/09/27 19:24 | URL [編集] | page top↑
#
初めてカキコいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

学生時代、4年間を京都で過ごしました。京都の風景も鉄道も馴染み深く、懐かしいものばかりで、興味深く拝見させていただいております。

>以前は白いコンクリートの学生会館だったと思います。

へぇ~っ、こんなになってしまったんですね。クラブ活動の関係で、何度か入ったことがありますが、前には立看が林立し、背の届く範囲の壁一面にビラが貼られていました。階段にもビラがびっしり、まるで地層のようにビラが重ね貼りされていたのを憶えています。
「学生運動」そのものが消滅しかけている今、そんな風景もなんだか懐かしく思えますね。
by: boritubaさん | 2008/09/26 22:07 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/472-0c20360e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)