ふらり京都、旅して日本 落語発祥の地・誓願寺
FC2ブログ

落語発祥の地・誓願寺

裏寺町通り。ここが日本の落語の発祥地とされます。
裏寺町・木屋町 050
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都一の繁華街、四条河原町周辺です。これは蛸薬師通り。 若い人達でいっぱいです。
裏寺町・木屋町 067

この蛸薬師通りと十字に交差し、新京極と平行に100mほど東側を通るのが裏寺町通り。
三条、四条、河原町、新京極の4つの通りに囲まれた、まさに京都の繁華街の中心なのですが、
裏道らしく細くて静かな感じです。
裏寺町・木屋町 060



powered by 地図Z


いくつもの寺が隣り合っっています。
裏寺町・木屋町 066

そのなかでも一番大きいのが浄土宗西山深草派、誓願寺。前道が細いので、全景は写真におさまりません。
裏寺町・木屋町 037




誓願寺はもともと667年に奈良で始まりましたが、

鎌倉時代の初めに京都へ移り、法然の孫弟子である「円空上人」が住職となり浄土宗となりました。

そして、安土桃山時代に秀吉によってこの地に移されました。



江戸時代に入った1613年に住職となったのが「策伝上人」で、

「策伝上人」は、人に説教を聞かせるのには、わかりやすく、おもしろく、親しみやすくと考え、

面白い話をたくさん作って聴かせたそうです。




裏寺町・木屋町 038



それが「醒睡笑(せいすいしょう・全8巻)」という書物になり、約千の小噺が載せられたそうで、

後の人達に受け継がれ、今でもその中のいくつかの話は、落語で語られるそうです。


(策伝上人は茶人としても有名で「安楽庵策伝」とも呼ばれます。
 
落語の始まりは諸説あるようですが、

策伝上人が落語のルーツとして最有力なのは、落語協会のホームページにも書かれています。)




落語会があるようですね。名前は聞いたことのない人ばかりです。どんな人達なんでしょう?
裏寺町・木屋町 040 


江戸時代はとても広い境内で、その頃からお寺の中に人を集め、芝居や落語会を開いたそうです。

しかし、江戸末期の蛤御門の変による大火で、このあたりは焼け野原となりました。



明治の初めに復興するとき、お寺の西側は新しく作られた庶民の娯楽の場「新京極」の一部となり、

芝居小屋がたくさん建てられ、人々で賑わうようになったとのこと。





あの2階で落語会があるのかな?今度行ってみよう♪
裏寺町・木屋町 039
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
関連記事
スポンサーサイト



人気ブログランキング→ここをクリック
05:31 | 阪急 河原町・烏丸 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
京都妖怪道中 | top | 西院・高山寺

Comments

#
>マリア様
落語お好きですか~
上方落語も三枝とか文鎮とか、
上手な人、いっぱい、いますよ♪

>とうしろ様
そのとおり高島屋の向かいから斜めに入る道です。
私も随分前に明石焼きの店に入ったことがあります。おいしかったです♪

>みお様
焼き芋やさん、まだありますよ。
この日も5人くらい並んでおられました。
ここの焼き芋屋と寺町四条にあった天心甘栗の甘い匂いは、最高でしたね。
中学生の頃から、前を通るのが大好きでした♪

>ゆったり人様
策伝のことは落語協会のホームページにも書いてあります。本文加筆しておきました♪

>たまかずら様
結構頻回にやってるそうです。
入場無料ですから♪

>reev21様
私も今回の散歩で始めて知りました。
確かに落語って、お坊さんの説教と通じるものがありますね♪


by: 京都ふらりさん | 2008/09/03 07:22 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわです☆

落語のルーツは京都だったんですね。
江戸かと思っていました。
しかも、お寺との関係もあるとは、これまた驚きです。
京都は、やっぱり「都」なんですネ。
by: reev21さん | 2008/09/02 23:45 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
今でも落語会をやっているのですね。
お寺の中でもとても開放的に扉を
開いておられるのでつい通る時に覗いて
しまいます。

お寺の格言のようなお言葉
見るのが好きです。☆
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2008/09/02 23:06 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
なるほど京都という雰囲気がありますね。
ここから落語が始まったのですか。
勉強になりますね~
応援ポチ!
by: ゆったり人さん | 2008/09/02 22:28 | URL [編集] | page top↑
# 懐かしいです。
蛸薬師通、とても懐かしくて見入ってしまいました。
何度も何度も歩いた町なのに、何だかもう遠い記憶に
なってきてました…(汗)
この通りにあった美味しい焼き芋屋さんのファンで
寒い中をずっと並んで買っていました。
今もまだあるのかなぁ…。
by: みおさん | 2008/09/02 20:17 | URL [編集] | page top↑
#
見には来ているんですがコメント久しぶりの様な気がします^^;

ここの一番南側に何か有名な食べ物屋さんがあって、食べに行った思い出があります。とても懐かしいです
確か4条から細い路地を斜めに入った様な気がしますが、通りの名前ははじめて知りました
by: とうしろさん | 2008/09/02 17:55 | URL [編集] | page top↑
# (*・∀・)ノ"Ω ヘェ~ヘェ~
京都ふらりさん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

今日は、むしむし暑いですね。。。

わぁ~~落語発祥の地なんですね。。。
初めて知りました。。。
実は、私、子供の頃からの落語ファンなんです。
江戸落語のファンなのですが、せっかくこちらに来たのですから
上方落語も、聞きに行ってみたいと思っています。
今日も、興味深いお話を、ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
by: マリアさん | 2008/09/02 13:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/461-a5c1fb50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)