ふらり京都、旅して日本 サントリー山崎蒸留所

サントリー山崎蒸留所

サントリーにとってもニッカにとっても大切な日本ウイスキーの誕生の地、山崎。
山崎 042
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JR山崎駅
山崎 103


京都盆地を流れる川が全て集まって大阪平野にながれるのどかな所。
信長が敗れた直後、豊臣秀吉と明智光秀が戦った山崎の合戦がありました。


駅の裏山のふもとにあるのがサントリーの山崎蒸留所。ウイスキー工場ですね。
山崎 092





ちょうどいいカーブになっていて、鉄道カメラマンが集まる所のようです。
山崎 061

線路脇の土手のアジサイ
山崎 030

雨の日の散歩も、景色にツヤが出て、とってもいいですね。
山崎 086

この工場の初代工場長であった竹鶴正孝氏は1894年に広島で生まれました。
大阪の工業学校(今の大阪大学)で醸造学を学んだあと、
摂津酒造という大阪の洋酒メーカーでブドウ酒造りに従事しました。


そこで会社の指示でウイスキーの作り方を学ぶため、単身イギリスのスコットランドに渡りました。
「かつて日本の若者がペンとノートをもってスコッチの秘密を全て持ち帰ったことがあった」
と後にイギリスの首相が,言ったくらい熱心だったそうです。

山崎 044

竹鶴はスコットランドで結婚までしましたが、帰国後は不況で摂津酒造はウイスキーを断念、
しばらくして寿屋(現サントリー)に招かれました。

寿屋は名水の出るこの山崎に日本初のウイスキー蒸留所を建て、
1923年、竹鶴を工場長にして操業を始め、1929年に日本最初のウイスキーを売り出しました。
・・・・・・・・

これは蒸留所のシンボルの蒸留器
山崎 043


山崎 059

やがて軌道に乗ると、大衆受けする安いウイスキーを売りたい寿屋に対し、
あくまで高品質にこだわる竹鶴は、1934年に退社。

そして「大日本果汁」という会社を興し、北海道余市に工場を建て、
リンゴジュースを作り利益を得ながら、独自のウイスキーも製造しました。

「大日本果汁」は略して「日果」、すなわち今の「ニッカ」です。
竹鶴はリンゴジュースも果汁100%と品質にこだわったそうですが、
毎日ウイスキーを1ボトル飲む、酒豪だったとのこと。
1979年、85歳で亡くなりました。

山崎 074


あれが天王山。霧が深いところがスコットランドと似て竹鶴は喜びました。
山崎 071
いやいやサントリーもニッカも同じ人がウイスキー造りを始めたなんて、初めて知って驚きです。
いろんな事が勉強できて、なかなか楽しいです♪

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
06:34 | JR 向日町・長岡京・山崎 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
北琵琶湖 | top | 日野薬師・日野誕生院

Comments

#
初めまして。

ニッカの余市蒸留所の工場見学をしたとき、竹鶴正孝氏は寿屋の請われて立ち上げに協力した、というような話を聞いたのですが、工場長だったんですね。そこまでは知りませんでした。

それにしても・・・京都関係の情報満載の素敵なBlogですね。これからも拝見させていただきたいと思います。

よろしくお願いします。
by: みりおじさん | 2008/07/28 00:13 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
七月に入りましたね。
ここは阪急電車の車窓からも
綺麗な景色ですね。
JRが丁度アングルに入ると素晴らしい
情景なので電車から撮影をと・・
頑張るのですがなかなか難しいです。^^:

駅がとても可愛らしいですね☆
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2008/07/03 14:34 | URL [編集] | page top↑
#
>とうしろ様
飛騨の鉄道写真、期待しています♪

>松風様
大阪の千里丘駅近くに用事があって、
大山崎で阪急からJRに乗り換えたんです。
そのとき少し写真を撮っただけでした♪

>reev21様
余市のニッカ工場は高校時代の修学旅行で私も行きました♪
by: 京都ふらりさん | 2008/07/02 21:20 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
やっぱ、サントリーの高級ウィスキーを連想する地名ですね...
ま、地名あっての銘柄なんでしょうけど^^
応援ポチ!
by: ゆったり人さん | 2008/07/01 23:52 | URL [編集] | page top↑
# 初めて知りました
こんばんわ☆

長年の謎が解けた気がします。
オールドのラベルに「寿」の赤い文字があったこと。 
竹鶴氏がサントリーの工場長であったこと。

余市の蒸留所には数回足を運んだことがありまし
た。 その時の説明では、ニッカ社名の由来は「日
本果汁」を略して「にっか」となったそうです。 
まさに100%ジュースなんですね。
by: reev21さん | 2008/07/01 23:52 | URL [編集] | page top↑
#
山崎へ来られたんですね。
工場内の見学はされなかったんですか?
飛び込みでもokですよ。
by: 松風さん | 2008/07/01 23:23 | URL [編集] | page top↑
#
先日、他のブログで米原の新幹線のカーブの写真を見ました
一度、電車に挑戦したくなってきています
見ると撮りたいって、僕単純すぎますね^^;
by: とうしろさん | 2008/07/01 18:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/435-a6925120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)