ふらり京都、旅して日本 花園・妙心寺

花園・妙心寺

昨日の円町(えんまち)です。これはJR山陰線・円町駅。
退蔵院 178
  
・・・・・・・・・・・・・・・・
円町駅は東西に走る丸太町通りに面しています。
退蔵院 175


銀行の前を通ると、アジサイが咲いていました。
退蔵院 170


100m程北は木辻商店街。この道を西に進み妙心寺へ。
退蔵院 164






履物屋さん
退蔵院 160


これは花園高校。妙心寺関係の学校です。
大洋にいた斉藤昭雄投手や中日の正捕手だった中村武志選手の出身校。
退蔵院 161


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着いた~、妙心寺(みょうしんじ)。退蔵院 153


臨済宗最大である妙心寺派の総本山で、全国に3400の末寺があり、
この広い敷地内にも約40の塔頭(たっちゅう)があります。
(塔頭:大寺院に付属する小寺院。僧達の住坊であったり、高僧の隠居後の寺院であったりする)


この法堂は1656年代の建築。
退蔵院 118


平安時代、ここには公卿の庭があり、きれいな花がたくさん咲いていたことより、
この地を「花園」と呼ぶようになりました。

鎌倉時代の終わり、花園天皇は、後醍醐天皇に天皇を譲ったあと、
法皇として院政を敷き、この花園に離宮を構えました。

そして室町幕府ができて間もない1342年、花園法皇の勅命で建てられたのがこの妙心寺。

・・・・・・・・・・・・・・・・

南北、東西ともに500m程ありますが、いつ来ても、通り抜けようとする自転車が走っています。
退蔵院 121



室町時代、足利幕府は禅宗である臨済宗を手厚く保護し、
京都五山として、別格南禅寺、一位天竜寺、二位相国寺、三位建仁寺、
四位東福寺、五位万寿寺と定めました。
足利義満の金閣、義政の銀閣は相国寺派のお寺です。

ところが、幕府とは一線を画したのが、この妙心寺と大徳寺でした。
特に妙心寺は足利義満に住職が捕らえられ、寺領が没収されたこともあったとのことです。

その後、室町時代後半には復興を遂げ、細川氏や豊臣氏に援護され、大いに栄えました。


渡り廊下の下まで自転車が。 この建物、重要文化財なんですけど~
退蔵院 122


ここにもアジサイが。まだ咲き始めでした。
退蔵院 142


今月はアジサイを求めて歩きます♪
退蔵院 144

関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
18:47 | JR 丹波口・二条・円町 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
退蔵院の名園 | top | 嵐電と飛行船

Comments

# 円町近辺って…
この円町近辺もまだまだ未知の町です。
妙心寺は本当に立派なお寺ですねぇ。
自転車で通り抜けをしているなんて、贅沢な道路では
ないでしょうかね(笑)

アジサイを求めてふらり散歩。
とても素敵ですね。
またキレイなアジサイの写真を拝見出来る日を
楽しみにしています♪
by: みおさん | 2008/06/07 14:22 | URL [編集] | page top↑
#
いつも応援ありがとうございます。
今日は応援ぽっちだけで失礼します。
by: 昭雄さん | 2008/06/06 17:36 | URL [編集] | page top↑
#
紫陽花巡り、素敵素敵。
あいにくと梅雨ですが 紫陽花は水に濡れてしっとりした感じも素敵ですよね。
こうなれば7月には蓮巡りもあるのかしら。
去年訪れた法金剛院で 蓮の美しさを初めて知りました。
えぇ来月のリクエストですとも(笑
by: けたさん | 2008/06/06 15:48 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。
私も東京を歩いていたらけっこうあじさいをみました。九州では見ごろかも(笑)
今回ご紹介のお寺も見事ですね、勉強になりました、ぽち!
by: ゆったり人さん | 2008/06/06 15:31 | URL [編集] | page top↑
#
>とうしろ様
花園駅の斜め前に法金剛院があるのですが、
妙心寺より歴史が古く、そこが公卿の屋敷跡らしいです♪

>松風様
いよいよアジサイですね。ブログ始めてからとてもアジサイが好きになりました。
退蔵院は明日載せます♪
by: 京都ふらりさん | 2008/06/06 05:47 | URL [編集] | page top↑
#
これから紫陽花の季節が
始まりますね。
円町、花園と言えば
妙心寺。
好きな退蔵院へは暫し訪れていないです。
そろそろ行こうかな。
by: 松風さん | 2008/06/05 22:22 | URL [編集] | page top↑
#
花園の名前の由来は初めて知りました
妙心寺は我が家のお寺の本山ですから覚えます
by: とうしろさん | 2008/06/05 19:02 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/423-d6d4f760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)