FC2ブログ

ふらり京都、旅して日本

京都、日本を気の向くままに歩いています。

京福電車・桜トンネル  

疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 108

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




都の西北に位置する宇多野。あれに見えるは双ヶ丘。
疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 111

 

平安時代、宇多上皇が院政を行った時に住まいした御室仁和寺(おむろ・にんなじ)が近くにあります。

 

 





北野線はこんな住宅街の中を単線で走り抜けます。
疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 112




これが宇多野駅(旧・高雄口駅)をでて南西方向に向かったところにある桜トンネル。
去年に引き続いて、また来ました。
疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 102 - コピー



約250m続きます。
疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 106



疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 110




疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 109



疎水・松ヶ崎・船岡・鳴滝桜 108



踏切から撮影



車内から撮影(少し揺れます)



☆人気ブログランキング・近畿☆ ←ここをクリックで10点増えてランクが上がってやる気がでます!
他の京都ブログをご覧になりたい方もクリックしてください。1日1回で結構です。

 



powered by 地図Z


関連記事
スポンサーサイト



category: 京福 御室仁和寺 宇多野

tag: 京福 

コメント

こんばんわ
嵐電の桜のトンネル、
見事に切り取られましたね。
いいです!!

URL | 松風 #-
2008/04/11 22:23 | edit

さくらと鉄道見事です

早速ブログみていただきありがとうございました。
さくらと東武という名前で先日隅田公園のさくら、散りはじめでしたが日本さくら観光協会100選に選ばれていて一度見たいと思って出かけました。
写真も5枚ほど、橋梁を渡る東武鉄道とさくらを組み合わせていますのでもし写真がない時に見られたのでしたらどうぞ。
浅草駅は別カテゴリーで東武鉄道を紹介して載せています。
今回は時間の関係で省略です。
また、見せてください。

それにしても京都の鉄道とさくらはこんなに関係があるのですね、
うらやましい~といった感じです。
京福鉄道とこの見事なさくらの下を走っていく、もうこれは超感動です。

URL | HIRO #FpzkW89w
2008/04/11 20:52 | edit

青森はこれから

こんにちは☆

コメント欄にあるように、ホントステキな光景です。
電車(鉄道)と桜って、相性が良いとあらためて感じる
一枚です。

津軽鉄道の芦野公園駅も、桜の時期は鉄道ファンで
溢れかえるんですよ。 今年も撮りたいし、りんご畑を
走る弘南鉄道の写真も密かに(シーーッ・・・:爆)狙っ
てます。

URL | reev21 #F0L33Y8c
2008/04/11 12:37 | edit

コンニチワ

一枚目の写真、スゴイ写真ですね!
もう見てるだけで笑顔になっちゃう
アングルと電車と桜です!
渋い電車が一気に華やかになりますね!
ポチッ♪

URL | redarpels #pxxjxOTw
2008/04/10 22:55 | edit

夢絵巻のようです☆

こんばんわ。
出ましたネ、桜のトンネルスポット。
路電と桜のシチュエーションがまた
いいですね。
素晴らしく綺麗~♪

URL | 玉鬘(たまかずら) #ryOmyoXs
2008/04/10 22:46 | edit

久々(?)の鉄道写真でしょうか?
懐かしく感じました。

URL | とうしろ #LkZag.iM
2008/04/10 21:57 | edit

こんばんわー
こりゃまたすてきな桜と電車ですね(@。@”
ココログは更新不能となりましたので、今後当面
下記エキサイトblogの方で記事更新してゆきます。
どうぞ宜しくお願いします。<_ _>
URL; http://lovehana07.exblog.jp/

URL | 花 #pmXXcNkk
2008/04/10 20:14 | edit

本当に桜トンネルですね!!! 素晴らしい!!!

URL | min #-
2008/04/10 15:18 | edit

きゃーー!

わぁ~嬉しいです。
この時をずっと待っていました♪
今年も桜トンネルをこうして拝見するコトができて
とても嬉しく思います。
やはり去年もでしたが、本当にこのトンネルは
素晴らしくて、そして春を感じるには贅沢な
場所ですねぇ。

はぁ…どうして京都に居る間に見に行かなかったのか
後悔しちゃいます…。

URL | みお #hy68iM3M
2008/04/10 11:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/395-49f40fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)