ふらり京都、旅して日本 太秦・広隆寺の十善戒
FC2ブログ

太秦・広隆寺の十善戒

聖徳太子が開いたお寺、広隆寺。
御所桃、宇多野桜、太秦 257
  



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


すっかり春になってきましたが、この日(19日)は雨でした。


右京区の中心、太秦(うずまさ)にある広隆寺。前は三条通りですが、京福電車の線路が通ります。
御所桃、宇多野桜、太秦 265




5世紀頃、大陸から日本に渡ってきた豪族・秦氏(はた・し)が、

この京都盆地の西側を開拓し、 土木・養蚕などの産業を興しました。

603年、聖徳太子が秦氏に仏像を贈り、それを安置したのがこのお寺の始まりです。



本堂
御所桃、宇多野桜、太秦 218


 


雨と和服もあいますね。

そういや子供のころ、紙が貼られた蛇の目傘が家にありました。

大人用だから大きかったことだけ覚えています。


御所桃、宇多野桜、太秦 221










ぬれた梅もなかなかいいです。
御所桃、宇多野桜、太秦 226

 

一番奥に霊宝館があって、そこに50体あまりの木で彫られた仏像があります。

ここの仏像は京都の中でも特にすばらしいですね。

奈良時代や平安時代、鎌倉時代のものばかりで国宝だけで17体。

中学校の教科書に載っていた千手観音もあります。高さ3mくらいありました。



この間、運慶の仏像がアメリカのオークションで13億円で売れたとニュースでありましたが、

千手観音1体で百億の値はつきそうです。

全部あわせれば、想像できないくらいの価値ですね。



御所桃、宇多野桜、太秦 242





本堂の横に十善戒との掲示
御所桃、宇多野桜、太秦 239





昔も今も人の心って、かわらないようです。
世の中を平和に治めるために仏教を広めようとした、聖徳太子の気持ちがよくわかります。
御所桃、宇多野桜、太秦 240


1クリックで10点増えてランクが上がってやる気がでます!(1日1回有効)
他の京都ブログをご覧になりたい方もクリックしてください。

☆人気ブログランキング・近畿☆



powered by 地図Z


関連記事
スポンサーサイト



06:11 | 京福 太秦広隆寺・蚕ノ社 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大映通り商店街 | top | 北野天満宮、満開梅

Comments

#
十善戒には「たわごとをいいません」なんてのもあるのですね。^^。

弥勒菩薩のあの座り方が好きです。
by: 玉鬘さん | 2008/03/22 09:27 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
有名なお寺でしょうけど、知りませんでした...(いや記憶に残ってませんでした..?)
なるほど、勉強になりました。ポチ!
by: ゆったり人さん | 2008/03/22 03:09 | URL [編集] | page top↑
#
雨の京都ですか。。。
京都は和服が似合いますね。。。ポチッ!
by: つじさん | 2008/03/21 23:15 | URL [編集] | page top↑
# 情緒がありますね。
雨の京都って情緒があって素敵ですねぇ。
華やかな梅もまた違った美しさを感じます。
人の心というものは、生きている限りは
毎日学ぶことがたくさんあるように思いますね♪

ステキな写真に応援ぽちしていきま~す♪
by: みおさん | 2008/03/21 20:27 | URL [編集] | page top↑
#
ここの交差点は走りにくかったこと覚えてます。
特に雨の日いやでした
でも電車が横を通る時は妙な緊張感とウキウキと嬉しかったような記憶があります。
by: とうしろさん | 2008/03/21 10:19 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/371-bbcddf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)