ふらり京都、旅して日本 二年坂・三年坂と梅
FC2ブログ

二年坂・三年坂と梅

高台寺の前の「ねねの道」 、二年坂の上り口です。
梅・智積院 001
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二年坂、三年坂は東山の麓に沿って、四条・八坂神社から五条・清水寺に向かうときに通ります。


3月2日の朝、歩いてきました。





秀吉の妻・ねねが暮らした高台寺の南横から二年坂が始まって150m程続き、


左にまがると三年坂が200mほど続きます。 ともに平安時代のはじめからある坂だそうです。





こちらは二年坂。両側に土産物屋が並びます。京都で最も観光地らしいところですね。
梅・智積院 006





梅・智積院 008





こちら三年坂を上りきって見おろしたところ。「産寧坂」ともいいます。
梅・智積院 027




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



三年坂の途中、路地を少し入ったところに梅を見つけました。
梅・智積院 019 - コピー




まだ咲き始めですね。
梅・智積院 020




梅・智積院 022


一日一回ポチよろしく人気ブログランキング




powered by 地図Z

関連記事
スポンサーサイト



17:31 | 京阪 清水五条・七条 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
御前通り、七条八条 | top | 東山七条、梅の智積院

Comments

#
京都ってほんとに見所満載ですね^^
二年坂の雰囲気は好きです。。。ポチッ!
by: つじさん | 2008/03/05 23:02 | URL [編集] | page top↑
# コンニチワ
二年坂、三年坂はいずれも始めて訪れたときの
情緒ある雰囲気は忘れません。
インパクトが凄かったです。
狭い石畳のメイン路地はモチロンですが
一歩わき道へ入った雰囲気も良かったです。
観光地として名高いのも肯けます。
もう梅の時期ですか・・・暖かくなってきたし、
京都も賑わいを見せる季節でしょうか♪
by: redarpelsさん | 2008/03/05 13:00 | URL [編集] | page top↑
#
なつかし~風景に感激しました。関西を離れて10年たちます、時々帰るときに京都で1泊してます。お勧めは、石塀横丁の片どまりの宿、アットホームでおカミサンが素敵です。
祇園の石畳も雰囲気があり、やっぱ素敵です。京都はいいですね~。写真見てたら。行きたくなります
by: piapanさん | 2008/03/05 10:16 | URL [編集] | page top↑
#
ここ行った事あります^^
朝の静かな、二年坂、三年坂もいいですね!
おみやげ物屋さんが多くて、
目移りしてしまいます!

梅咲き始めですね、これから京都も春ですね。
by: sachikogirlさん | 2008/03/04 22:29 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわー
ねね様はこんな急坂の所でお暮らしだったの
でしょうか? 
とってもリラックスした気分で歩けそうな景
色の町並がすてきですね(^-^*)
by: 花さん | 2008/03/04 21:34 | URL [編集] | page top↑
# おじゃまします
この風景は、見覚えがあります。
八坂神社から清水寺へ行くときに通りました。
この道は、何度通っても楽しく新しい発見があります。
また、行ってみたくなりました。
by: トドの散歩さん | 2008/03/04 20:31 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
しっとりした雰囲気というのでしょうか、京都ならではですね~
応援ポチ、しときました^^
by: ゆったり人さん | 2008/03/04 19:09 | URL [編集] | page top↑
#
東山のこのあたりと祇園南側の雰囲気は
僕も好きなところです。
ただいつも電柱が気になります
by: とうしろさん | 2008/03/04 18:48 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/356-bfdc4b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)