ふらり京都、旅して日本 千家の不審庵・今日庵
FC2ブログ

千家の不審庵・今日庵

s-北野梅、不審庵 159

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都を南北に貫く堀川通り。
北野梅、不審庵 124



茶道資料館。
北野梅、不審庵 125



茶道資料館から細い寺之内通りを東に少し入ったところに日本の茶道の中心があります。



powered by 地図Z



千利休は大阪・堺の商人の家に生まれ、信長・秀吉の茶道指南役をしながら、茶道の礎を築きました。




千利休が作った茶室「不審庵」
北野梅、不審庵 165



「不審庵」の号は「不審花開今日春」の禅語から採られました。

不審は「いぶかしい」という意味で、

人智を超えた自然の偉大さ、不思議さに感動する心を示すそうです。

北野梅、不審庵 163




利休はふとしたことで、秀吉の逆鱗にふれ、切腹を申しつけられます。

その後、一時、千家は離散となったものの、子、孫が細々ながら千家をうけつぎました。




当時の茶道家は、大名などの武家に雇われ茶道指南役となって生計を立てていましたが、

孫の宗旦は、生涯、雇われるのを避け、質素を追及した「わび茶」を極めたとされています。





宗旦は「不審庵」を自分の三男・宗左に譲り、同じ敷地の裏に四男・宗室とともに「今日庵」を開きました。

これが表千家、裏千家の始まりです。

 

 

 

裏の今日庵北野梅、不審庵 153


北野梅、不審庵 155

尚、宗左、宗室の名は代々受け継がれ、表千家・宗左は紀州(和歌山)、裏千家・宗室は金沢、松山の茶道指南役になったそうです。


北野梅、不審庵 154


今日庵の向いにある茶道具屋さん
北野梅、不審庵 160


なぜ茶道に表と裏があるのか、ずっと気にはなってたのですが、今回初めて納得しました。

この不審庵・今日庵も初めて訪れましたが、まだまだ知らない京都がいっぱいあるようです♪

人気ブログランキング1日1回よろしく!

関連記事
スポンサーサイト



19:10 | 地下鉄 鞍馬口・今出川 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雪の金閣寺 | top | 松尾大社・愛宕山

Comments

#
不審庵も今日庵も見事な佇まいで、すばらしいですね。
表も裏も見事です(^-^*)
by: 花さん | 2008/02/13 20:25 | URL [編集] | page top↑
#
今度、ワタクシの友人が京都へ引っ越すので
連休に遊びに行こうと思っております!!
東京にいる間には行こうと思っていたので、
がっつり観光しまっす!
by: あじっこさん | 2008/02/13 17:10 | URL [編集] | page top↑
#
1枚目のお茶のおかま?ぷっくりしていていいですね。
下の緑のお茶の道具は、いい色です!1
by: minさん | 2008/02/13 12:29 | URL [編集] | page top↑
#
NHKで女優さんが今日庵で茶道の指南を受ける番組を見ていましたが、こちらの画像で建物全体の雰囲気など分かりました。ありがとうございます。一度行ってみたいです。
by: hal@くるり京都さん | 2008/02/13 09:49 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
両家の関係はそうだったんですね、勉強になりました。
テレビやその他でとても有名ですが、行ったこともなく写真を楽しく拝見しました。
応援ポチ!
by: ゆったり人さん | 2008/02/13 01:26 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/342-20ed08b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)