ふらり京都、旅して日本 円町・だるま寺の節分
FC2ブログ

円町・だるま寺の節分

節分 163

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


円町(えんまち)。西大路と丸太町通りの交差点です。見えているのがJR山陰線で、すぐ右側に駅もあります。
かつては市電が豪快に坂をくだって、あの山陰線の下をくぐったものです。
節分 187


3分ほど北東に歩いたところに
節分 186


「だるま寺」こと法輪寺。節分の日、4ヶ所目の訪問先です。
節分 178




powered by 地図Z


こじんまりとした町中のお寺です。
節分 168


お寺には8千のだるまがあるとのこと。
節分 174



達磨(だるま)大師は禅宗を開いた仏教僧です。

西暦500年頃にインドで生まれ、中国にわたり禅宗を広めました。

「壁に向かい禅を組むことで、悟りが開ける」とのことで、自身は9年も坐禅を組みつづけたとされます。





御本尊もだるま様。
節分 156


このお寺は江戸時代の1727年に開かれ、当然のことながら禅宗のお寺で、臨済宗妙心寺派です。

節分のときが一年で一番にぎわうそうです。

節分 164


節分 169


節分 172


市ひめ神社にあっただるまさんですね
節分 176


これはお地蔵さん。大津・坂本にあった「微笑み地蔵」とそっくりです。
節分 181


人気ブログランキング1日1回よろしく!
関連記事
スポンサーサイト



06:15 | JR 丹波口・二条・円町 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雪の稲荷山 | top | 壬生寺の節分会

Comments

#
ここのおっさんに以前、理不尽な嫌味をねちねちと言われ、
なぜか、ホッホッホッと一人で笑ってました。その時の顔は忘れられません。
by: さん | 2008/03/09 08:59 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
凄い、こんなお寺があったんだ!
とても行ってみたい衝動にかられております...
本尊がだるま様かぁ...(驚) ポチ!
by: ゆったり人さん | 2008/02/08 17:37 | URL [編集] | page top↑
# お顔も色々と・・
こんにちは☆
以前は芙蓉の花が綺麗な頃に来ました。
なんか雰囲気の優しいよい処ですよね。

姫だるまは一個一個が微妙に顔が
違うので選ぶとなるととても迷ったりします。この胸の柄は「松」でしょうか??
この赤色がいいですね。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2008/02/08 10:58 | URL [編集] | page top↑
#
ダルマ寺行ってみたいですね^^
ダルマの頭が角刈りに見えて来ました。。。ポチッ!
by: つじさん | 2008/02/07 22:55 | URL [編集] | page top↑
#
ほんとにダルマだらけのお寺なんですね!
ご本尊のダルマがイヤに人間ぽいですね。目とか(笑)
しかし、京都はひとつひとつの季節のできごとに町がキチンと反応していて、素敵ですね。
by: sachikogirlさん | 2008/02/07 22:54 | URL [編集] | page top↑
#
だるまのお寺があるんですね。
このだるまたちの表情が、なんとも言えずかわいらしい。これは売り物なんでしょうか
by: minさん | 2008/02/07 15:01 | URL [編集] | page top↑
# すご~い!
京都ふらりさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

すご~い!節分に ここもいらしたんですね。。。
京都ふらりさんの、フットワークの軽さに
拍手です~^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ

お地蔵さん 可愛らしいお顔なさっていますね!
(*´▽`*)ニコッ
by: マリアさん | 2008/02/07 13:21 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/339-efc03010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)