ふらり京都、旅して日本 桃山御陵と乃木神社

桃山御陵と乃木神社

乃木神社のだるま
20070914215026.jpg

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



京阪電車・宇治線、桃山南口駅。一日乗降客7千人。桃山丘陵の南麓に広がる住宅街です。
20070914213738.jpg


もうすぐ伏見・御香宮(ごこうぐう)の花傘巡行が通るようです。
20070914213812.jpg



桃山は安土桃山時代に秀吉が城を築いた所です。

今も昭和時代に再建されたお城はありますが、

山全体が、明治天皇陵とその后の昭憲皇太后陵としてきれいに整備されています。


20070914213834.jpg


2月は西からここにお参りしましたが、今回は南からです。石段が凄いんです。
20070914215009.jpg



大洋ホエールズのエースだった斉藤明雄さんも子供の頃からここで鍛えたそうです。


がんばれ!
20070914213901.jpg


天皇陵
20070914213923.jpg


皇太后陵
20070914213942.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



すぐ近くにある乃木神社。明治時代の乃木将軍を祀っています。
20070914214114.jpg





powered by 地図Z



日露戦争時の将軍です。日本が天皇を神として崇め、富国強兵を進めていた時ですね。
20070914214034.jpg


明治天皇崩御の後、自害し天皇に殉じました。だから天皇陵のそばに神社が造られ祀られました。
20070914214003.jpg



若いころ、明治維新の戊辰戦争で軍旗を幕府軍に奪われたことを、

一生、心の中で天皇に詫び続けていたとのことです。



本当にすごい世の中だったんですね。

私など、戦争って考えるだけで、胸がつまります。

20070914214018.jpg


だるま。戦いに勝ったとき黒目をいれたのでしょうか・・・・
20070914214049.jpg


ここを押すと、いろんな方の国内旅行ブログが見れます!
banner_02.gif
 
ここを押すと、いろんな方の京都ブログが見れます!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
00:37 | 京阪 観月橋・桃山南口 | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雨中の萩、梨木神社 | top | 観月橋・月桂冠・黄桜

Comments

#
vitomatic様
乃木将軍は長州出身で、大人になってからは東京におられたようです。

昭雄様
京都の町から数キロはなれていますが、京都とは違う元気さがある町です。

じゅんさま
確かにだるまってよくみるとかわいい顔をしていますね。

sabrei様
天守閣見えませんか?
3ヶ月前はみえましたよ。
遊園地はなくなりましたが、
天守閣は残されます。

sachikogirl様
東京の乃木神社は存じ上げていません。
でもあるかもしれませんね。
by: 京都ふらりさん | 2007/09/18 21:17 | URL [編集] | page top↑
#
ゆったり人様
激動の時代より今の平和な世に生まれてよかったです。

MAYU様
「千と千尋」にこんな顔出てきましたよね。あっ、ユバーバのだるま3人組です。

みおさま
瞳の大きさが若干ちがって、いろんな顔にみえるんですね。



by: 京都ふらりさん | 2007/09/18 20:59 | URL [編集] | page top↑
# 時代のパワー
・・というか激動だったんだなあ、と思います。
乃木神社って京都だけでしたっけ?
東京にもそんな様な場所があったような気が・・・。
いづれにしても京都は時代を刻みながら現在も変化しつづけているのですね。(あたりまえなんですけどね)
by: sachikogirlさん | 2007/09/17 19:09 | URL [編集] | page top↑
# はじめまして
こんにちは。
改めて画像で見ると
地元も捨てたもんじゃないなぁと思いました。
現在、伏見桃山城の天守閣が見られない状態なんですけど、
何かご存知ですか?
改修?解体?どうなるの?
by: sabureiさん | 2007/09/17 17:04 | URL [編集] | page top↑
#
大量のダルマすごいです!
私は学生の頃なぜかだるまにはまって小さいだるまをいっぱい集めていました。
もちろん受験の時には願かけをして黒目を入れましたよ。懐かしい思い出です。
by: じゅんさん | 2007/09/17 13:38 | URL [編集] | page top↑
#
応援ぽっち。していきます(^^)
by: 昭雄さん | 2007/09/16 20:36 | URL [編集] | page top↑
# ブログのことで
突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。
by: magazinn55さん | 2007/09/16 19:47 | URL [編集] | page top↑
#
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
by: マルコさん | 2007/09/15 22:45 | URL [編集] | page top↑
#
だるまさんっていつ見ても心が和みますね。
縁起も良いし(^^)
伏見はいろいろな時代の歴史に刻まれているのですね。
いつも応援ありがとうございます。
by: 昭雄さん | 2007/09/15 20:44 | URL [編集] | page top↑
#
石段、達磨、神殿。
壮観ですね。
乃木将軍は、学習院の総長でもあったのですね。
知りませんでした。
今回も、ドラマのあるお話、ありがとうございます。
by: vitomaticさん | 2007/09/15 18:27 | URL [編集] | page top↑
# こんなに…
こんなにたくさん並べられたダルマってあまり
見たコトがなかったのですが、意外と良いもの
ですねぇ~♪(笑)
大きな一つだけのダルマより好きだなぁ。
by: みおさん | 2007/09/15 11:25 | URL [編集] | page top↑
#
個人的に、だるまさんがたくさんある写真が大好きです。
みないろんな表情があって、実に微笑ましい。
by: MAYUさん | 2007/09/15 04:44 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
天皇陵と皇太后陵、大きいですね。
乃木将軍のことも知りませんでした(お恥ずかしい)。
すごい忠誠心ですね、激動の時代のパワーでしょうか。
いつも勉強になります。ポチ!
by: ゆったり人さん | 2007/09/15 01:39 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/250-9a852044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)