ふらり京都、旅して日本 三宅八幡宮

三宅八幡宮

左京区上高野の三宅八幡宮
20070910201744.jpg
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



叡山電鉄鞍馬線・八幡前駅。 一日利用客1200人。八幡とは三宅八幡宮のこと。
20070910191219.jpg


市内へむかう電車
20070910191208.jpg


ここはもともと参道だったところです。このあたりは昭和40年代から住宅地として開発されました。
それまでは田んぼばかりだったと思いますね。今は坪100万円程でしょう。
20070910191055.jpg


すぐ近くに三宅八幡宮。
他の八幡宮と同様に、とても勇敢で全国を平定したとされる八幡神こと第15代応神天皇を祀ります。
20070910191109.jpg



聖徳太子の時代、小野氏がこのあたりに居住していました。
その一族の小野妹子が隋に赴く際、九州で病気になり、
今の大分県の宇佐八幡宮にお参りしたところ、とても元気になりました。
そこで隋から帰ったあと、恩に報いるため、ここに八幡神を祀ったとされます。




powered by 地図Z

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

狛犬のかわりに八幡神の使いである鳩
20070910191120.jpg



20070910193600.jpg



明治天皇が子供の頃病気になったときにも、ここで祈祷が行われ、無事回復されました。
だから子供の病気、夜泣きなどにもご利益があるとされます。
20070910191132.jpg


住宅街にもありましたが、ここにも水車が。
20070910191157.jpg


電車は岩倉を経て、鞍馬天狗の鞍馬へむかいます。
20070910191230.jpg


関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
19:24 | 叡電 八幡前・岩倉・木野 | comments (11) | trackbacks (0) | edit | page top↑
観月橋・月桂冠・黄桜 | top | 京大・桂キャンパス

Comments

#
皆様、ご訪問、コメント、ランキング応援ありがとうございます。

>しろちささん
11月後半の連休は凄い人ですよ。
自家用車、バス、タクシーは全くあてになりませんよ。
電車と徒歩で頑張って下さい。
でも紅葉はきれいでしょう。
叡山電車にのって鞍馬のあたりなんかいくといいでしょうね。
嵐山もいいかな。

>ゆったり人様
鳥は光を運んでくるんですね。
いい言葉です。

>鉄子かあさん
ここもウォーキングしてみてください。
かあさんなら朝飯前かも。

>とうしろ様
私も歩くのは初めてでした。

>みお様
親にとっては子供の健康が一番大事ですよね。

>トドの散歩様
ほんとぐっすり寝てもらうと、子供にもいいし、親にとってもいいことですね。

>フカクサ様
是非お参り下さい。深草からなら、京阪と叡電ですぐですよ。

>花様
右も左も鳩です。写真がわるくてごめんなさい。

>たまかずら様
水車は働いているのかどうかは不明です。

>昭雄様
駅が近いので住宅が神社にせまっております。

by: 京都ふらりさん | 2007/09/12 21:58 | URL [編集] | page top↑
# 小野妹子と明治天皇
に縁のある神社なのですね。
すごいなあ。
今では住宅地が迫っているのですね。

いつも応援ありがとうございます。
by: 昭雄さん | 2007/09/12 21:09 | URL [編集] | page top↑
# こんにちは
ここは狛犬の代わりにハトなんですね。しかもなんてキュートなデザイン。^^。水車なんかも健在だとは知りませんでした。素敵自然景色がたくさんなのですね。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2007/09/12 13:25 | URL [編集] | page top↑
#
とっても何やらありがたい神様なんですね。
ところで、右側は鳩ってはっきり分るんですが
左側も当然鳩なんですか~
by: 花さん | 2007/09/12 11:12 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。
小野妹子や明治天皇、由緒のある神社ですね。
うちの子供も0歳児のときにはよく夜鳴きをしてはお父さんとお母さんを起こしてました。
2人目が生まれたら、三宅八幡宮へお参りに行きます。
by: フカクサさん | 2007/09/11 23:27 | URL [編集] | page top↑
# おじゃまします
「夜泣きせず、ぐっすり寝られますように」
親の願いですね。
by: トドの散歩さん | 2007/09/11 23:13 | URL [編集] | page top↑
# 是非とも…
夜泣きに子供の病気…等。
是非とも訪れて、お祈りしたい気分です(笑)
神の遣いが鳩子とは意外ですねぇ。
まだまだ知らない京都がたくさんあるようです。
あぁ…行ってみたいなぁ~。
by: みおさん | 2007/09/11 12:46 | URL [編集] | page top↑
#
日中このあたり見たことありませんでした
新鮮です。
特に水車いいかんじです^^
p!p!
by: とうしろさん | 2007/09/11 08:57 | URL [編集] | page top↑
#
うちのムスコたちが赤ちゃんだった頃、知り合いから頂いたお古のベビーカーを使っていました。そのベビーカーにこの「三宅八幡宮」のステッカーが貼ってありましたよ。こういう由緒があるからなんですね。
by: 鉄子かあさんさん | 2007/09/10 23:08 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
神社は好きなので、楽しく拝見しました。
狛犬のかわりにハトとは、初めてです。
鳥居は「闇を打ち破る光を運んできた鳥が止まるところ」ということも考えれば、鳥がこの場所にいても不思議ではありませんね。
ポチです^^
by: ゆったり人さん | 2007/09/10 22:40 | URL [編集] | page top↑
#
かっこいい水車ですねー。
こういうのっていいな。いいな。
わくわくします。

そしてふらりさん!
わたし、11月の最後の3連休で京都に行くことになりそうです。
紅葉シーズンまっさかり!
たいそう混んでいるらしいですねぇ。。
秋の京都は初めてなんですが、今から楽しみでもあり
混雑ぶりにちょっと恐れをなしてもいます。
これからちょっとずつ過去の記事も見せていただきたいなと
思ってますが、おすすめとかあったらぜひとも教えてくださいませ。

よろしくお願いしまーす<(_ _)>
by: しろちささん | 2007/09/10 22:40 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/246-36c31296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)