ふらり京都、旅して日本 真夏の金閣寺
FC2ブログ

真夏の金閣寺

20070819075727.jpg


  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都地下鉄・烏丸(からすま)線、北大路駅。
20070819074206.jpg



バスにのって西へ2.5キロ行くと、金閣寺があります。
20070819072151.jpg



北大路と西大路の合流点。見上げれば左大文字。この日は送り火の前日でした。
20070819074156.jpg


       1、金閣寺  2、北大路駅  ・赤い線の幅が1km


powered by 地図Z



ホントに暑い日が続きますが、観光の方は多かったです。


外人さんたち、最高気温35度を超えて、しかも直射日光の射す中で、サイクリング。パワーを感じますね。
20070819132538.jpg




金閣寺は、正式には禅宗である臨済宗の「鹿苑寺(ろくおんじ)」。

その中の池のほとりにある、離れを「金閣」と呼ぶので、通称、金閣寺とよばれます。

20070819072349.jpg


交番も「金閣寺交番」
20070819074929.jpg


いよいよ入ります。 金閣を見るのは生れてから4回目かな。
20070819075247.jpg




門をくぐれば、池があって、その向こうに金閣。 太陽も金閣も、とにかくまぶしい~。
20070819075727.jpg






テレビで一度、中を見せていただいたことがありますが、中も信じられないくらい金ぴかでした。

そしてきれいな仏像がいっぱい置いてありました。




屋根には鳳凰
20070819072449.jpg



池にはサギ
20070819072502.jpg



1300年代の後半、室町・足利3代将軍、義満はここに「北山殿」とよばれる大きなお寺を建て、金閣を造り、

ここに住んで、ここで政務を行いました。その時はここが日本の中心だったのですね。


20070819072532.jpg


義満の没後、鹿苑寺と名がつけられました。きっとここで鹿が走りまわっていたんでしょう。
20070819072549.jpg





残念ながら、1950年、ここの若い修業僧が自殺する際、

この世で一番美しいものを道連れにしようとして、金閣に放火し全焼しました。


その後、再建されて現在に至ります。




でも、奇麗さではやっぱり京都一です。豪華さの中に質素さが感じられます。



遠くからお客さんがきたら、金閣寺を見て、東山の円山公園で食事するのが京都らしくていいですね。

そのあと、鴨川を歩いて、先斗町で冷たいカクテルなんかいただくと最高です♪


banner_02.gif



関連記事
スポンサーサイト



人気ブログランキング→ここをクリック
07:35 | 地下鉄 北山・北大路 | comments (15) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大阪空港 | top | 京都・大文字の送り火

Comments

#
>昭雄様
また機会があればおこし下さい

>キラキラリ様
雪ですね。覚えておきます。

>けた様
他のお寺がマネしないのはどうしてでしょう?

>とうしろ様
ライトアップ覚えておきます。

>みお様
足利義満がここで政務も行っていたなんて、今回しらべて初めてしりました。

>keisan様
よかったですけど、暑かったです。

>redarpels様
金じゃなくてチョコレートならドロドロでしょうね。

>wileE様
空が白くなりました。素人なのでご容赦下さい。

>花様
またいい方と二度目もお越し下さい。

>つじ様
プロが撮られた写真見たいです。

>るぴ様
銀閣寺もいいですよね。ちょっと高いところから見れるのがいいです。

>vitomatic様
また京都へ是非お越し下さい。

>しろちさ様
11月といえば紅葉ですね。
でも大学の学園祭の季節でもあります。
若い人たちで、一番にぎやかになるときですね。
お役にたてることであれば、
なんでも言って来て下さい。

Wao!様
外人さんがサイクリングされている写真がおっしゃる交差点です。
by: 京都ふらりさん | 2007/09/09 14:32 | URL [編集] | page top↑
# ご無沙汰しております!
京都ふらりさん、お久しぶりです(^^)。
懐かしい景色に安堵感のようなものを感じました。
紫野に住んでいたのですが、通学路の西大路通りから
北大路通りに曲がるカーブが好きでした。

京都の夏は暑いですが、夏バテなされてませんか?
by: Wao!!さん | 2007/09/05 19:06 | URL [編集] | page top↑
#
わたしもるぴさんと同じく「金閣より銀閣」派でしたが、
そんなこと比べなくてもいいよなぁって思える写真ですねぇ。
金閣寺には金閣寺のよさがあるんだもんなぁ。

来年の3月には研修で京都に行く予定があります。
あ、そういえば11月にも行くんだ。
観光の時間を取れるかは非常に微妙ですが、
ふらりさんのところのお邪魔して、いいところがあったら
メモしておきたいなぁと思ってま~す。
もしかしてご相談しちゃうかも・・・!?
そのときはよろしくお願いします<(_ _)>
by: しろちささん | 2007/08/23 20:40 | URL [編集] | page top↑
# なんといっても
存在感抜群!ですね。
そして、文句なく美しいです。
写真も、まるで絵葉書のようです!
京都って・・・ ホントいいですねぇ~。
by: vitomaticさん | 2007/08/22 05:28 | URL [編集] | page top↑
# 一番美しいもの
金閣より銀閣の方が渋くて好み!とおもっていたのですが
ふらりさんの写真をみて金閣もいいなとおもいました。
放火の理由を今まで知らなかったのですが
「一番美しいものを道連れにしようとして」という気持ちが
理解できてしまいそうになるほどの美しさですね。
by: るぴさん | 2007/08/21 13:22 | URL [編集] | page top↑
#
お久しぶりです、金閣寺良いですね、3回行きました。
京都といえば金閣寺ですね、豪華絢爛煌びやか^^
by: つじさん | 2007/08/21 09:20 | URL [編集] | page top↑
#
1度昔行ったことがあるので懐かしい
ですね^^詳しい写真案内のおかげで
また実際に訪れた気分たっぷりですね(^-^)
by: 花さん | 2007/08/21 09:09 | URL [編集] | page top↑
#
金閣寺、やっぱり良いですよね。空とのコントラスト、綺麗ですね。
WileEは昔この近所に住んでいたので、朝、雪が降っているとカメラを持って開門前に並んだの覚えてます(笑)。
by: WileEさん | 2007/08/21 01:37 | URL [編集] | page top↑
# コンニチワ
いやぁ、京都暑そうですね~.
昨日まで知人が京都へ行っていたのですが、
あまりの暑さに昼間は茶屋に籠ってたそうです(笑)
金閣寺の金箔、溶けちゃいそうですね(笑)
冬の雪化粧も観てみたいです☆
by: redarpelsさん | 2007/08/21 00:41 | URL [編集] | page top↑
#
美しい!!(。^0^。)
この一言に尽きますね~っ
なんと言っても京都、といえばここ!!
冬のイメージいっぱいの金閣寺は、
夏もまた素敵ですね~\(^_^ ) ( ^_^)/
by: keisanさん | 2007/08/20 11:13 | URL [編集] | page top↑
# 私はまだ一回…。
私は金閣寺を見たのは、たった一回…。
もう10年以上前です。
パンフレットや雑誌等に掲載されているような
写真の出来映えですね~。
さすがは京都ふらりさん♪

700年前、ここが日本の中心だったなんて、なんか
想像がつかないですね…。
by: みおさん | 2007/08/20 08:23 | URL [編集] | page top↑
#
僕はライトアップをお願いします^^
と勝手なことをお願いしてまた来ます
by: とうしろさん | 2007/08/20 02:51 | URL [編集] | page top↑
#
うーん ふらりさんの写真はいつも素敵だなと思いますが 今日はとりわけすごい!
被写体がいいんでしょうか・・・?(笑

金閣寺ってすごいですよねぇ。
周りに金箔貼っちゃってるんですから。
それでいて下品じゃない。世界的にも稀有な建物だと思います。素晴らしい。
by: けたさん | 2007/08/20 01:21 | URL [編集] | page top↑
# ふらり旅さんへ
キラキラ輝いていますね、
出来れば
冬雪化粧した金閣寺もお願いします。
by: キラ・キラリさん | 2007/08/19 22:23 | URL [編集] | page top↑
#
真夏の日差しで、一段と輝いて見えますね~金閣寺。
実物を見てみたいです。(^^)
いつも応援ありがとうございます。
by: 昭雄さん | 2007/08/19 17:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/234-8bef7ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)