ふらり京都、旅して日本 勧進橋
FC2ブログ

勧進橋

IMG_0891.jpg
  
いつもご訪問、コメントありがとうございます。

ちょうど一年前、職場をかわり、それまでの多忙生活から抜け出し、余裕のある毎日を過ごしておりました。

ところが最近また少し忙しくなりました。今はこの週2回更新がちょうどよいくらいです。

夏は祇園祭りや大文字送り火があります。これらの写真を撮るのは初めてですので、楽しみです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都地下鉄烏丸線・十条駅
IMG_0906.jpg


一日乗降客五千人。 京都駅の真南、1.5キロのところです。
IMG_0907.jpg

名称未入力

地上は烏丸十条交差点。このあたり、道は広いですが、人はまばらです。
IMG_0905.jpg


北をみれば京都駅と京都タワー
IMG_0900.jpg


東へ少し歩くと、竹田街道。
IMG_0895.jpg


竹田街道と鴨川が交差するところが、勧進橋。
ちょうど大阪、奈良から伏見経由で来た時、京都の街の入口になる橋です。
IMG_0891.jpg


幕末、1964年(大政奉還の3年前)、御所に火を放ち天皇をさらって長州に連れていく長州藩の計画を、

幕府の命で京都の治安を任されていた新撰組が事前に察知し、

三条大橋近くの旅館池田屋を急襲し、長州藩の十数人を斬り殺したという池田屋事件がおこりました。

これで新撰組は一躍、有名になりました。




この後、復讐に燃える長州藩が、大挙して京都に上ろうとしたとき、

新撰組はここに陣地を構え、「誠」の旗を立て、にらみを利かしたそうです。


IMG_0893.jpg


少し上流の陶化橋からみた勧進橋
IMG_0888.jpg


ヌンチャクの練習中
IMG_0886.jpg


こっちはプールの帰りかな
IMG_0887.jpg


関連記事
スポンサーサイト



18:50 | 地下鉄 九条・十条・くいな橋 | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑
祇園祭りの準備 | top |

Comments

# お元気ですか?
久々にお邪魔します。。。
私もなかなか来れませんが、いつも
ここへ来ると癒されます...

マイペースで頑張られたら良いと思いますよ♪
これからも共に、後に違うジャンルではありますが、残るブログを作っていきましょう。。。

(QLEPさん、ブログを元に、製本も出来るそうですよ♪すごいですよね~)
by: keisanさん | 2007/07/11 18:44 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます
リンクさせていただきました^^
もしよろしかったら相互リンクお願いします

http://tabi-005.seesaa.net/
旅行へいこう
by: 旅行へいこうさん | 2007/07/11 07:44 | URL [編集] | page top↑
# 橋のドラマ
ドラマのある橋ですね。

川の流れをバックに、憩うひとたちもまた美しい風景の一部ですね。

ポチットナ
by: vitomaticさん | 2007/07/11 01:45 | URL [編集] | page top↑
#
新撰組が!へぇぇぇ。
池田屋事件はあまりに有名だけど、その後のお話は初耳でした。
ふぅぅぅん、おもしろいなぁ。

歴史と今と合わせて教えてもらえて嬉しいです。
ぬんちゃく青年もそれを知ってこの場所を選んだのでしょうか?
by: しろちささん | 2007/07/10 13:02 | URL [編集] | page top↑
# ふらり旅さんへ
今晩は!
京都の様子リアルタイムでのレポート又歴史のコメント
京都の街を歩いているようです、
有難うございます。
by: キラ・キラリさん | 2007/07/09 22:05 | URL [編集] | page top↑
#
仕事忙しくなったのですね。
ブログ時々みてますよ。
祇園の川床にまた行きましょう。
by: 大阪ゆるさん | 2007/07/09 00:28 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~☆
お忙しく なられたのですね。
京都ふらりさんも
お身体大切に なさってください。
by: asterさん | 2007/07/09 00:15 | URL [編集] | page top↑
# 土方歳三好きなので
「新撰組」の文字には
いつも過剰反応してしまいます^^

ヌンチャクの練習中、よく見つけられましたね。いくら川沿いとはいえ、
暑い京都での炎天下の練習、
お疲れ様です、と声をかけたいです。
by: はてるまさん | 2007/07/08 23:53 | URL [編集] | page top↑
#
お忙しい中、様々な表情の京都を紹介して頂き感謝です!
私は明日から教習所通いで、ますますブログの更新が滞りそうです、、
by: halさん | 2007/07/08 22:36 | URL [編集] | page top↑
#
祇園のまつり楽しみにしてますよ(^^)
by: つじさん | 2007/07/08 16:30 | URL [編集] | page top↑
# 歴史的な名前なのですね
おはようさんです☆

勧進橋、歴史的な名前だったんですね。さすが京都と、感心し
ております。 街の入口、新撰組などなど、お話を聞くたびに、
歴史と名前の関係が面白く感じました。
by: reev21さん | 2007/07/08 08:30 | URL [編集] | page top↑
# おじゃまします
京都タワー、こんな角度初めて見ました。
ヌンチャクの練習いいですね、気に入りました。
by: トドの散歩さん | 2007/07/08 07:41 | URL [編集] | page top↑
# またも!
お仕事お疲れ様です。
無理をなさらず、ご自身のペースでの更新。
それが一番ですよね♪

歓進橋は、私の高校時代の通学路でした。
そんなに大きな橋ではないのに、何故かこの
橋を境に、天候が変わるんですよ(笑)
親友といつも「不思議やなあ」と話していたのが
懐かしく感じます。
by: みおさん | 2007/07/08 02:06 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは!転職されて忙しい日々の中大変でしょうが多くのファンがおりますので沢山教えてください。ぽち
by: 北海道人さん | 2007/07/07 21:47 | URL [編集] | page top↑
#
お仕事お疲れ様です。
勧進橋って歴史があるのですね‥‥。
京都タワーって面白い形してますね(^^)
いつもありがとうございます。
by: 昭雄さん | 2007/07/07 20:35 | URL [編集] | page top↑
#
お仕事忙しいのですね。お疲れ様です。
京都ふらりさんのブログは歴史が苦手な私のよい勉強になります(^^ゞ
by: じゅんさん | 2007/07/07 17:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/215-d3a5c7bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)