ふらり京都、旅して日本 高岡大仏
fc2ブログ

高岡大仏

DSC06904.jpg
  
*******
*****

********

********

台風7号、お盆に近畿地方を縦断し鳥取から日本海にでました。
京都は雨も風もやや強かった程度でしたが、
鳥取の方が、鳥取マラソンを走ったことがあるだけに、
少し心配ですね。


・・・・・


さて記事は6月初めの富山県。これが最後の記事です。
DSC06883.jpg




新湊から万葉線で高岡市の中心へ戻ってきました。
DSC06884.jpg



この林は小高い丘になってまして、かつては高岡城がありました。
DSC06885.jpg




DSC06887.jpg



DSC06886.jpg








ここへは11年前にもきました。
DSC06889.jpg



丘の上は公園
DSC06893.jpg




DSC06894.jpg



神社も。
DSC06895.jpg


・・・・


丘を下りて駅方向へ
DSC06897.jpg



町の中の細い通りをしばらく歩くと、
DSC06899.jpg



大仏様。
11年前はこの大仏様がどこにあるかわからず、見ずに帰ってしまったのですが、今回はお会いできて感激。
DSC06904.jpg








DSC06907.jpg



鷹さは15m85ですが、台座や背中の丸い光背も併せてのようです。
身長は7m43㎝とありますね。奈良は15m、鎌倉は11mなので少し小ぶり。でも青銅消費量は1万3千キロですって。
DSC06908.jpg



高岡大仏は、1200年代に近くの山のお寺に置かれたのが最初で、
江戸時代の初め、高岡の町ができたときに、大名の前田利長がその大仏を街中に移しました。

木像だったので火災で数度焼失しましたが、
1907年に銅器で名高い高岡の銅職人の知恵と力を合わせ製作開始、
26年かけて1933年に完成しました。
DSC06909.jpg



大仏の胎内
DSC06911.jpg




DSC06913.jpg




DSC06910.jpg




DSC06918.jpg



・・・・・




さてもう少し町を歩いて駅へ
DSC06920.jpg



高岡駅。
DSC06925.jpg




DSC06933.jpg



ここからは城端線にのり新幹線の駅がある新高岡駅へ。
DSC06944.jpg



DSC06943.jpg




DSC06946.jpg






・・・・・



新高岡到着
DSC06952.jpg



あっちに見えるのが新幹線のホーム
DSC06947.jpg







これで今回の富山県はおしまい。
DSC06949.jpg



11年ぶりの富山県。たったの二日間でしたが、なかなかのいい旅でした♪
DSC06951.jpg





関連記事
スポンサーサイト



05:32 | 富山 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
藤枝1、東海道・藤枝宿 | top | 日本のベニス、新湊

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1867-69588d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)