ふらり京都、旅して日本 万葉線、富山新港渡船
fc2ブログ

万葉線、富山新港渡船

DSC06799.jpg
  
*******
****

*****
*******

8月に入りました。

なんと先月は観測史上で最も暑い7月だったそうです。

今、なんとかしなければ、
10年後には北極や南極の氷がとけ出して、
大変なことになるのでは。

本気と取り組まなければ取り返しがつかなくなります。
なんとかならないでしょうか?

・・・・・・


記事は6月初めの富山県
DSC06771.jpg



富山駅から電車で西へ15分程で高岡駅に到着
DSC06770.jpg



高岡市は人口16万。隣接する射水市、砺波市、氷見市を合わせると35万人の都市圏。
DSC06772.jpg



DSC06774.jpg


DSC06773.jpg





・・・・・・・・




DSC06938.jpg




DSC06934.jpg



富山マラソンは毎年約13000人が参加する大規模市民マラソン。
DSC06937.jpg



スタートは高岡で、射水市の海岸にでて、ゴールは富山駅近く。
2023course_web.jpg


・・・・・・




駅からの路面電車は万葉線
DSC06926_20230709083345cc7.jpg



万葉線は高岡市内と富山湾の港である新湊(現在は射水市)を結ぶ12.8㎞。
DSC06776.jpg



15分毎ですから結構便利。
DSC06777.jpg


昭和5年、越中電気鉄道として海沿いの新湊地区が開業、戦時中の昭和18年に富山地方鉄道の一部となります。
戦後の昭和20年代に高岡駅から新湊地区までが開通し今の路線になり、昭和34年加越能鉄道として独立。
DSC06780.jpg



2002年には経営困難で第3セクター化。株は高岡市、射水市、富山県がそそれぞれ30%を保有
DSC06784.jpg


・・・・・




新湊の市街地を通り過ぎで終点の越ノ潟に到着。
DSC06789.jpg



見えるのは新湊大橋
DSC06790.jpg






目の前は昭和40年代にできた富山新港
DSC06791.jpg




ここからは無料の渡船
DSC06793.jpg





かつてこのあたりには潟があり、道路や鉄道も通っていましたが、
新港建設にあたり、湾口を広げ、道路と鉄道を廃止。
DSC06819.jpg



なので渡船が人を運ぶようになりました。
昭和40年代は1日2000人が利用したものの、現在は150人程度。





新湊大橋は2002年に完成。
DSC06796.jpg


越ノ潟発着場を出航
DSC06798.jpg




橋の上は富山マラソンのコースの中間点
DSC06799.jpg



約5分で向こう岸の堀岡発着場に到着
DSC06813.jpg



すぐに引き返し
DSC06815.jpg



DSC06818.jpg




あれに見えるは立山連峰
DSC06795.jpg




万葉線と新港渡船、なかなか楽しめました♪
DSC06804.jpg
関連記事
スポンサーサイト



06:05 | 富山 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
日本のベニス、新湊 | top | 富山城、富山大学

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1864-cfadab06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)