ふらり京都、旅して日本 中山道、醒井宿
fc2ブログ

中山道、醒井宿

DSC04962.jpg
  
*****
*****

******
****

黄金連休もあと1日。

皆さん、いい休暇を取られましたか?
私は半分以上仕事でしたが、なかなか充実していました。


・・・・


さて記事は四月上旬の滋賀県醒ヶ井町


JR東海道本線、醒ヶ井駅
DSC05029.jpg




DSC05025.jpg




DSC05010.jpg





DSC05006.jpg





・・・・・・・・・




ここは旧中山道の宿場町
DSC05004.jpg




この洋館は、
DSC05003.jpg



ヴォーリズ建築の郵便局。今も現役。
DSC05001.jpg



もう少し進むと「醒ヶ井大橋」
DSC04995.jpg



おそらく、日本で一番短い「大橋」でしょう。
DSC04997.jpg





・・・・・



醒ヶ井は、川の水を今でも生活に利用されてるとのことで、旅番組などでよく紹介されます。
DSC04981.jpg




この川ですね。滋賀で10年以上暮らしていたことがありましたが、ここは生まれて初めて。
DSC04886.jpg



とても綺麗な水。ここで野菜を洗ったりされるようです。
DSC04900.jpg



これは旧問屋場
DSC04885.jpg



宿場を通行する大名や役人に人足や馬を提供、荷物の積み替え等をしたところですって。
いわゆる「駅」や「関所」みたいな役目かな。
DSC04887.jpg




DSC04888.jpg




DSC04896.jpg


・・・・・・・



中山道をもう少し進みます。
DSC04940.jpg




DSC04912.jpg




桜の花びらがいい感じ
DSC04909.jpg





DSC04906.jpg





・・・・・




20230407_113309.jpg



このあたり旧彦根藩領かと思いますが、この雰囲気「桜田門外の変」を題材にした映画「柘榴坂の仇討」を思いだします。
DSC04920.jpg



主役は中井貴一さん。江戸幕末の桜田門外の変で暗殺された彦根藩主井伊直弼の護衛役の侍を演じていました。
DSC04928.jpg



自分がそばにいながら君主を守れなかったことを悔やみ、明治の世になってもひたすら犯人を探し続ける役でした。
DSC04934.jpg



DSC04932.jpg




ピンク色に咲くのは、私の大好きなシャクナゲ
20230407_113218.jpg




20230407_113237.jpg


・・・・・



神社の石段を上ります。
DSC04944.jpg



DSC04962.jpg



宿場町を一望
DSC04956.jpg




DSC04963.jpg



桜の花びらと、
DSC04970.jpg



チューリップの花。
DSC04986.jpg




雨が似合う醒ヶ井でした♪
DSC04974.jpg
関連記事
スポンサーサイト



20:36 | 滋賀 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
半田、ミツカン、赤レンガ館 | top | 木屋町・高瀬川、ヤマブキ

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1848-d33d226c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)