ふらり京都、旅して日本 松山3、桜の松山城
fc2ブログ

松山3、桜の松山城

DSC04689_20230426171204f1d.jpg
  
****
**
*******

*****


道後のホテルをチャックアウトした後は、松山の中心部を散歩
DSC04656.jpg



江戸時代初めに松山城を築城した加藤嘉明(1563~1631年)
DSC04658.jpg




ここからはリフト
DSC04659.jpg



リフトの風を斬って上がっていく爽快感って、他の乗り物にはないですね。
DSC04661.jpg




DSC04666.jpg




山の上には松山城
DSC04671.jpg









・・・・・・・・



瀬戸内海が見えますね。
DSC04673.jpg



がいい感じ
DSC04680.jpg





DSC04681.jpg




DSC04684.jpg



あれが天守
DSC04686.jpg




DSC04687.jpg




DSC04688.jpg




DSC04689_20230426171204f1d.jpg


・・・・・・・



入場券を買って、天守の中へ
DSC04690.jpg



加藤嘉明は、子供のころから秀吉に小姓として仕え、やがて名を上げて武将となりました。
DSC04692.jpg



秀吉の死後、関ケ原の戦では家康について功績をあげ、この松山を領地として与えられ、築城を許されました。
DSC04693.jpg



城完成後、加藤嘉明は会津に移封され、松平家が代々城主を務めましたが、1874年に落雷で天守が焼失。
DSC04695.jpg



幕末近い1852年に再建され今に至ります。
DSC04696.jpg



江戸時代からの現存12天守の一つですが、建てられたのが幕末なので、国宝でなく、重要文化財なのでしょうね。
DSC04697.jpg



でもコンクリートの復元城と違い、柱も梁も木です。
DSC04700.jpg




DSC04698.jpg



最上階
DSC04707.jpg



北には愛媛大学などの学校
DSC04702.jpg



南には松山市街。こんな景色を毎日見ていた殿様は、きっといい気分でしたでしょうね。
DSC04704.jpg



関連記事
スポンサーサイト



15:36 | 愛媛 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
松山4、大街道・銀天街 | top | 松山2、道後湯神社・伊佐爾波神社

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1843-a3bbf0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)