ふらり京都、旅して日本 伏見の琵琶湖疎水

伏見の琵琶湖疎水

琵琶湖疎水と伏見水力発電所
114.jpg

20070401063646.gifにほんブログ村 鉄道ブログへ

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


近鉄・伏見(ふしみ)駅。一日利用客7千人。京都駅から5キロほど南にあります。
093.jpg



名称未入力 

伏見は豊臣秀吉が開いた伏見城(別名・桃山城)の城下町で、

旧市街は東西1.5キロ、南北2キロ程の広さ。

伏見駅は伏見の町の北玄関です。

092.jpg

伏見はもともと伏水と書き、桃山の裾野のおいしい湧き水があちこちで出ていたことより、こう呼ばれるそうです。


だから酒造りの倉が建ち並びます。この倉はお酒とは関係ないかも。
099.jpg


かつては古い町並みでしたが、今は家も道も新しくなっていますね。
100.jpg

琵琶湖疎水(そすい)。明治時代に琵琶湖の水を京都にひいた運河。
114.jpg
名称未入力 

伏見の町に入る手前で、疎水は導水管の中を通り、発電に利用されます。
疎水の発電所はここと東山区の蹴上の2か所です。
112.jpg

伏見の町に入った疎水
102.jpg


107.jpg

20070401063646.gif
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
20:00 | 近鉄 竹田・伏見・丹波橋 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
世界遺産・東寺 | top | 伏見・中書島

Comments

#
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
by: ポルコさん | 2007/06/01 03:26 | URL [編集] | page top↑
# 伏見は…。
伏見といえば…
湧き水。なので…宝酒造!
だけど私は全く飲めません。

伏見は歴史の多い町でもありますね♪
子供の頃、よく桃山キャッスルランドに行き
桃山城の中に入りました。
全然理解出来てませんでしたが、今だったら
歴史の素晴らしさがわかるんだろうなぁ…。
by: みおさん | 2007/05/31 00:31 | URL [編集] | page top↑
# 伏見わーるどですね
時間の流れが独特な雰囲気の伏見。
京阪意外は視界に入らなかったので
それ意外の写真は新鮮です。
川が印象的ですね。
by: 玉鬘(たまかずら)さん | 2007/05/30 23:08 | URL [編集] | page top↑
#
伏見といえば、幕末の戦いの舞台でもありますよね‥‥確か。
いつも応援ありがとうございます。
応援ぽっち。
by: 昭雄さん | 2007/05/30 21:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/182-211fb362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)