ふらり京都、旅して日本 奈良・柳生、梅
FC2ブログ

奈良・柳生、梅

089_20210223184124160.jpg
  
****
****


****
******


3月に入り、気温が上がってきて、
春らしくなってきました。

早咲き桜もチラホラ、咲きだしました。


・・・・・・


記事は2月中旬の奈良、柳生


170_2021022318395168e.jpg
 



奈良市の中心から車で30分ほど東へ行ったところ




ここは9年ぶり2回目。
;077_202102231839549aa.jpg



時代劇で有名な柳生家の地
155_20210223183955274.jpg



芳徳寺
078_202102231839577cf.jpg



079_20210223183958bdb.jpg





・・・・・・・・・



あれはの木
080_20210223184000ac0.jpg


さわやかに咲いています。
081_20210223184001927.jpg


082_202102231841183c2.jpg



083_20210223184119731.jpg



085_202102231841217e4.jpg



087_202102231841238af.jpg



089_20210223184124160.jpg


・・・




お寺の中へ
096_202102231842497e7.jpg



099_20210223184250469.jpg



本堂の横にも
102_20210223184252be8.jpg


こちらは凛々しく咲いている感じ
104_2021022318425360a.jpg



105_2021022318425571d.jpg



093_202102231842560d8.jpg


神護山、芳徳禅寺
094_202102231842582ae.jpg


柳生家は戦国時代からの大和の国の武家。
信長や秀吉にはあまり重んじられませんでしたが、
家康には気に入られ、この土地に約1万石を与えられ大名となり、
代々徳川家の剣術指南役を務めました。
095_20210223184259193.jpg


私にとって柳生といえば、時代劇「子連れ狼」の主人公、拝一刀の仇
109_20210223184411a74.jpg


江戸時代初めの話で、子連れ狼と柳生烈堂が率いる柳生家の死闘でした。
111_20210223184413da8.jpg



もちろん、昭和になってから作られた架空の話ではありますが。
113_2021022318441694e.jpg


列堂も大名だったんですね。ちょっとびっくり。
112_20210223184414baf.jpg



・・






本堂の裏へ回ります。
121_20210223184509ed0.jpg



127_2021022318451005a.jpg



128_202102231845127cb.jpg



代々の殿様のお墓。列堂もここに眠っているんだ。
131_20210223184513022.jpg



136_202102231845151ae.jpg


・・・



お寺を下りて、また隣の丘に登ると陣屋跡
165_2021022318462436d.jpg



167_202102231846268c9.jpg



柳生家の屋敷跡なんですね。
166_2021022318462734a.jpg



160_2021022318463096f.jpg


やっぱりはいい~
157_20210223184631426.jpg


気持ちいい柳生の散歩でした♪
158_2021022318463303a.jpg
関連記事
スポンサーサイト



04:50 | 奈良 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
甲子園 | top | 春日大社、若草山

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1682-f869f34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)