ふらり京都、旅して日本 宝塚5、清荒神
FC2ブログ

宝塚5、清荒神

DSCN4506.jpg
  
******
****

**
******



コロナ患者、減少傾向ですね。
ちょっと安心。

非常事態宣言もまだ発令中ですが、
昼間の町の人では結構多い感じ。
みんなマスクを必ずして、
ちゃんと心得ておられますね。

やはり感染の場はマスクをせずに、
飲食や会話をする夜の飲食街ですね。
皆さま、飲み会はもう少し我慢しましょう。

もし飲むとしても、少人数のみとし、
飲んだり食べたるするときは無言で、
しゃべる時は必ずマスクをすることですね。


・・・・・


さて記事は1月3日の宝塚、阪急沿線その5



ここは宝塚線、終点宝塚の一つ手前の清荒神駅(きよしこうじん)
DSCN4539.jpg



この駅も訪れるのは全く生まれて初めて。
DSCN4538.jpg



DSCN4535.jpg





・・・・・・






駅のすぐそばに鳥居
DSCN4541.jpg



参道は全長1.2㎞。少し上り坂。DSCN4542.jpg



DSCN4532_20210111191833487.jpg



暗い林の中を歩きますが、初詣客、まあまあ多かったです。
DSCN4500.jpg



昔ながらの干物屋さん
DSCN4501.jpg





・・・・







さて「清荒神 清澄寺(せいちょうじ)」に到着。
DSCN4503.jpg



正面が本堂。真言宗なのでご本尊は大日如来。
DSCN4505.jpg



DSCN4524.jpg



DSCN4525.jpg


「左 清荒神」「右 大日如来」
DSCN4521.jpg


本堂の手前を左に直角に曲がると、
DSCN4520_20210111192019e63.jpg


清荒神拝殿
DSCN4507.jpg


荒神とは仏教の「仏・法・僧」を守る神様。神と書いていますが日本神話上ではなく仏教の神。
それが民衆の間では「かまどの神」として信仰されているとのこと。
DSCN4509_20210111192020e0b.jpg


拝殿の右側の石段を上がって、
DSCN4510_202102071658130c6.jpg



下りると本堂。
DSCN4512.jpg




DSCN4513.jpg





・・・・・



中山寺もよかったですが、このお寺もなかなか見ごたえがあります。

DSCN4519.jpg




宝塚って、歌劇だけではなく、本当に歴史がある町なんですね。
DSCN4515.jpg



DSCN4517_2021011119212648d.jpg


さて帰路へ
DSCN4527_20210111192127c70.jpg



初めての清荒神、なかなかよかったです♪
DSCN4529.jpg

関連記事
スポンサーサイト



17:23 | 兵庫 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
宝塚6、タカラヅカ、宝塚神社 | top | 宝塚4、売布神社

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1670-cc1f18d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)