ふらり京都、旅して日本 神戸電鉄、鈴蘭台
FC2ブログ

神戸電鉄、鈴蘭台

DSCN2784.jpg
  
*****


******
****


今日は10月31日。
すっかり寒くなりました。
今朝の京都の最低気温は8℃とのこと。

風邪をひかないようにしましょう。



・・・・



さて記事は9月下旬、仕事の関係で行った神戸。


新開地から神戸電鉄にのり北上、六甲山を通り抜け、鈴蘭台駅へ。
DSCN2739 - コピー



神戸電鉄は、数年前に1度だけ新開地から2駅ほど乗って往復したのみ。人生2回目の乗車。
DSCN2744_20200921195236adb.jpg



もちろん、鈴蘭台は初めて。
DSCN2746_202009211952340bf.jpg



神戸の港町から北をむくと見える山の向こう側ですね。



・・・・・・・・


この先、西へ行くと三木、小野、粟生、東に行くと有馬、三田
DSCN2751_20200921195239cfe.jpg



まずは昭和3年、湊川-鈴蘭台-三田までと有馬口-有馬が神戸有馬鉄道として開通。
次に鈴蘭台-三木が昭和13年に三木電鉄として開通。
昭和年24年に両社が合併し神戸電鉄となり、昭和27年には粟生まで延長。



最後に一番南の湊川と新開地の地下線400mが昭和43年に神戸高速鉄道として開通し、
新開地駅にて阪急、阪神、山陽電鉄に乗り換えができるようになりました。




内装は阪急色。阪急の資本が入ってるんですね。
DSCN2747_202009211952375e0.jpg



DSCN2754.jpg



南方向、新開地に向かう電車
DSCN2753_2020092119524032e.jpg



有馬からきた電車。
DSCN2743_20200921195234d8d.jpg



DSCN2755.jpg



駅をでてお散歩
DSCN2758.jpg


お店もあれば、
DSCN2764.jpg



教会も。
DSCN2766_20200921195346489.jpg



海抜およそ300m。山を切り開いて住宅地にしたって感じ
DSCN2779.jpg



鈴蘭台駅は昭和3年開業。
当初は神戸の避暑地として歓楽街などができ、「関西の軽井沢」とのキャッチフレーズがあったそうです。
DSCN2784.jpg


その後、昭和40年頃からニュータウンとなり、たくさんの家が建ちました。
DSCN2776.jpg



でもちょっと坂が多そう
DSCN2790_20200921195504998.jpg




・・・・・・




さて鈴蘭台から西へ2駅乗って、西鈴蘭台駅へ
DSCN2795_20200921195507e64.jpg



DSCN2797.jpg



DSCN2799_20200921195507aab.jpg



粟生って書いて「あお」って読みます。
DSCN2803_20200921195510cd3.jpg



DSCN2807.jpg



神戸電鉄、のどかでとっても好きになりました♪
DSCN2810_20200921195513451.jpg
関連記事
スポンサーサイト



07:57 | 兵庫 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
有馬温泉 | top | 南海・多奈川線、岬町

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1634-d86f73e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)