ふらり京都、旅して日本 八幡市、背割堤・桜
FC2ブログ

八幡市、背割堤・桜

石清水八幡宮 168
  

・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


緊急事態宣言がでて一か月が過ぎました。
ちょっと患者数は減っているようですが、
解除されると、増えるかもしれません。

でもマスクをほとんどの市民がするようになったし、
治療方法も徐々に明らかになってきているようです。

経済をいつまでも止めておくことはできませんから、
これからはウィルスと共生しながら、
感染を低いレベルに抑えながら、
どう社会を維持していくかが大事になってきます。

もう一息、頑張りましょう。

・・・・・・


さて記事は4月初めの石清水八幡宮、男山、その3。



男山を下りて、麓を散歩。
石清水八幡宮 122


京阪電車
石清水八幡宮 123


ほ~、ライト兄弟より先に飛行機を考えた人が、ここにいたんだ。
石清水八幡宮 120








橋で木津川を渡ります。
石清水八幡宮 124


堤防に並木
石清水八幡宮 125



石清水八幡宮 127




・・・・・・・・・



この堤防、南側(左)が木津川、北側(右)が宇治川。
石清水八幡宮 130



石清水八幡宮 128


南も北も川で、まるで背骨のようになってるから、背割堤っていうんでしょうね。
石清水八幡宮 132


ここのへ来るのは生まれて初めて。
石清水八幡宮 135



このような立派な木ばかり。
石清水八幡宮 136



石清水八幡宮 138



石清水八幡宮 139


北から桂川、宇治川、木津川。




・・・・・・



木津川と宇治川は以前はここより3㎞ほど上流の淀で合流していたそうですが、
石清水八幡宮 141



淀がよく洪水にあうので明治時代に川を付け替えてここで合流するようにされました。
石清水八幡宮 143


堤防は1917年に完成、それからは松が植えられていたそうですが、
石清水八幡宮 144


1980年ごろからが植えられ、1988年に並木が一般開放。
石清水八幡宮 145


全長1.4㎞、往復すれば2.8㎞。
石清水八幡宮 146



石清水八幡宮 148



石清水八幡宮 150



石清水八幡宮 152





・・・・・・・・・・・・・・



並木としてのスケールは京都で一番かも。
石清水八幡宮 154



石清水八幡宮 164



西北を望むと宇治川と天王山
石清水八幡宮 183



石清水八幡宮 168


一番端まできました。この草むらの向こうが木津川・宇治川の合流部。
石清水八幡宮 174


何の木かな?
石清水八幡宮 175



本当に見事な並木でした。来年こそはさわやかな気持ちで歩きたいですね・・・
石清水八幡宮 178


PVアクセスランキング にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



18:44 | 京阪 石清水八幡宮 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
神崎川、淀川、菜の花 | top | 男山山頂、桜

Comments

# Re: 二条駅N,K
お久ぶりです。
コメントありがとうございます。
元気にしてますよ。
by: 京都ふらりさん | 2020/05/12 18:59 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: さん | 2020/05/12 08:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1591-81d3544d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)