ふらり京都、旅して日本 石清水八幡宮
FC2ブログ

石清水八幡宮

石清水八幡宮 023

  
・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・


コロナ感染、どうなっていくんでしょうね。
流行も経済も、
本当に心配です。




・・・・・・・・・



記事は今月初め、京阪電車・石清水八幡宮
石清水八幡宮 004


令和元年10月に「八幡市」駅から駅名変更
石清水八幡宮 005



石清水八幡宮 006




・・・・・・・



ここへ来るのは13年ぶり、2回目
石清水八幡宮 008



ちょっとした門前町っていう雰囲気
石清水八幡宮 009



・・・・・・・



駅から100mほど南のところに「一の鳥居」
石清水八幡宮 012


本殿は標高143mの山の上。祭神は八幡神こと第15代応神天皇。すなわち実在最初といわれる天皇。
石清水八幡宮 013


応神天皇は九州大分の宇佐で生まれて、今の飛鳥付近にきて都を開いたとされます。
石清水八幡宮 015



平安時代初期860年、清和天皇が京都の守護神として、宇佐神宮の八幡神を勧請して創建。
石清水八幡宮 018



そのころから皇室にとっては、天照大御神を祀る伊勢神宮に次いで、重要な神社とされました。
石清水八幡宮 019



ここは京都盆地の川がすべて集まるところ、すなわち京都の出入口。この場所を選んだ理由もわかります。




・・・・・・・



「二の鳥居」をくぐって山の上へ上る道へ。13年前はケーブルカーで上りましたが、今回は徒歩。
石清水八幡宮 023


徒然草の「仁和寺にある法師」は、頂上に本殿があるのを知らずに、麓の寺社だけ参拝して帰った僧の話
石清水八幡宮 024



かつては神社だけでなく、お寺もいくつもあったようですが、明治維新の廃仏毀釈で神社だけに。
石清水八幡宮 027



・・・・・・



さらに上ると、
石清水八幡宮 028



頂上にある「三の鳥居」
石清水八幡宮 031


この直線の参道を歩くと、
石清水八幡宮 033



本殿。徳川家光が再建し国宝。
石清水八幡宮 037


源氏の祖先はこの神社を創建した清和天皇とされ、八幡神は源氏の守護神とされてきました。
石清水八幡宮 043



石清水八幡宮 046



石清水八幡宮 050



桜は満開。
石清水八幡宮 056



石清水八幡宮 051



石清水八幡宮 052



早く平穏な日々が来てほしいですね・・・
石清水八幡宮 054

PVアクセスランキング にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



09:58 | 京阪 石清水八幡宮 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
男山山頂、桜 | top | 甲山森林公園

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1589-4bd4bd42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)