ふらり京都、旅して日本 比叡山延暦寺、梅
FC2ブログ

比叡山延暦寺、梅

DSCN9741.jpg

  
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


新型コロナ、日本でも増え始めています。
昨日は志村けんさんが亡くなられました。
本当に信じられません。


・・・・・・・・・・


さて記事は3月半ば、京都と滋賀の境目にある比叡山


向こうに見えるのは京都の町
DSCN9698.jpg


こちらは琵琶湖と大津市街
DSCN9693.jpg


山頂近くにある延暦寺は最澄(767~822)が建立
DSCN9749.jpg


最澄は近江の国の、この比叡山の麓の坂本に生まれたとのこと。
14歳で奈良の東大寺に修行に入ったものの、19歳で近江に戻り、
比叡山に草庵をたて、薬師如来を祀ったのが延暦寺の始まり。






794年平安京が開かれると、朝廷の仏事を施す僧の一人となり、
桓武天皇に大事にされ、804年、遣唐使として1年間、唐で仏教を学び、
帰国後、延暦寺を開き天台宗の祖となりました。

DSCN9701_202003242035018c4.jpg



日本仏教界における多くの宗派の祖、法然、親鸞、栄西、道元、日蓮、一遍もここで修行を始めました。
DSCN9702.jpg


この大講堂にはその僧たちの像が安置
DSCN9736.jpg






・・・・・・・・・・・・・

階段を降りると、
DSCN9709.jpg




根本中堂。ここが延暦寺における本堂。
DSCN9712.jpg



DSCN9713.jpg


信長の焼き討ちのあと再建されましたが、国宝。
DSCN9715.jpg


東門の向こうには、
DSCN9717.jpg


琵琶湖。最澄は麓にある自分の家に向かってこのお寺たてたんですね。
DSCN9719.jpg



・・・・・



通路の上に咲くのは・・・
DSCN9747.jpg


梅。
DSCN9744.jpg


山の上なので1か月ほど遅咲き
DSCN9741.jpg




世の中は新型コロナで大変なことになってますが、
DSCN9740.jpg



幾度となく窮地を脱してきた人類ですから、この危機も必ず克服できるはず。
DSCN9724_2020032420430781c.jpg



みんなで力を合わせ、勇気を出して頑張りましょう!
DSCN9746_20200324203758569.jpg

関連記事
スポンサーサイト



06:39 | 滋賀 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
比叡山延暦寺、横川 | top | 安威川・神崎川、吹田の渡し

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1584-a599bde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)