ふらり京都、旅して日本 日向大神宮、シャガ
FC2ブログ

日向大神宮、シャガ

20190429_151419.jpg
  
・・・・・・
・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

黄金連休も終わりましたが、
急に暑くなってきました。
もうすぐ夏ですね。

・・・・・


京都東山蹴上

三条通り(旧東海道)から少し、山を登っていくと、
新しいフォルダー (3)1


日向(ひむかい)大神宮。左手に社務所。右手の手前が拝殿、その左奥が外宮、一番奥の鳥居が内宮。
20190429_154435.jpg

「大神宮」とは天の神・天照大御神を祭る神社のこと。
20190429_151716.jpg


この神社のことを記事にするはは10年ぶり。
20190429_155426.jpg


この神社には日本神話に登場する主要な神々がほぼ皆、祭られています。
20190429_155437.jpg




天界からこの世に最初に降り立ち、日本の国を造ったのが、
イザナギとイザナミ夫婦神。

イザナミが火の神を産んで火傷で亡くなったあと、
イザナギの目から生まれたのが、天の女神・アマテラス(天照大御神)、
鼻から生まれたのが海原の男神スサノオ(八坂神)。

まず日本の国を治めたのはスサノオ。
ヤマタノオロチを退治したりと荒らしいながら勇敢な神でしたが、
その次はその子孫の温厚なオオクニヌシが治めます。

平和な時代が続きましたが、天の神々の話し合いで、
アマテラスの子孫が日本を治めるべきとなり、
孫のニニギが南九州・日向の国、高千穂峰に降り立ちます。
(天孫降臨、大国主の国譲り)

ということで、この神社は5世紀頃、
日向の神を招霊して建てられたので日向大神宮というそうです。
なお「大神宮」とはアマテラスを祀る神社のことです。

神話の続きですが、
ニニギのひ孫であるカンヤマトイワレヒコが、
東の方にすばらしい土地があるとういのを信じ、
日向から今の奈良県である大和に移り(神武東征)、
初代・神武天皇として即位しました。



イザナギは滋賀・多賀大社、アマテラスは三重・伊勢神宮、
スサノオは京都・八坂神社、ニニギは鹿児島・霧島神宮、
オオクニヌシは島根・出雲大社、神武天皇は奈良・橿原神宮に、
今もいらっしゃるということで祀られています。
.尚、実在したとされる天皇は15代・応神天皇(八幡神)以降で、
それ以前は神話とされています。


・・・・・・・・・・

外宮はアマテラスの孫・ニニギ。天から降りてオオクニヌシに代わって日本を治めることになりました。
20190429_151627.jpg


内宮はアマテラス
20190429_151606.jpg





・・・・・・・・


石段を登って行くと、
新しいフォルダー (2)1


伊勢神宮・遥拝所。
20190429_153357.jpg



20190429_153340.jpg


鳥居のはるか向こうにアマテラスがいらっしゃる伊勢神宮が。
20190429_153316.jpg


後ろを向くと京都の町。
20190429_153512.jpg



・・・・・・



石段を下りて戻りました。
20190429_154049.jpg



20190429_154237.jpg


内宮の左手の道を少し上ると、天の岩戸。神話ではアマテラスが隠れた場所。
新しいフォルダー (4)1



20190429_154717.jpg



・・・・・・・・




20190429_151921.jpg


福土神社はオオクニヌシ
20190429_151902.jpg


多賀神社はアマテラスの父・イザナギ
20190429_155841.jpg



20190429_152250.jpg


ここにはいろんな神々
新しいフォルダー1



・・・・・・



内宮から境内を見下ろすと、
20190429_151326.jpg


ところどころに咲くのはシャガ
20190429_151419.jpg


5月の連休に出かけると、いつも見ますね。まさに黄金連休に咲く花。
20190429_151354.jpg



20190429_151819.jpg


青い紅葉と一緒。
新しいフォルダー1 (2)



20190429_154115.jpg


とってもきれいに咲くシャガ。心も晴れやかになりました♪
20190429_154506.jpg
関連記事
スポンサーサイト



人気ブログランキング→ここをクリック
20:13 | 地下鉄 蹴上・御陵・山科 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
蹴上インクライン、アザミ | top | 東山、春2019

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1530-514e1395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)