ふらり京都、旅して日本 佐渡3、両津
FC2ブログ

佐渡3、両津

佐渡 190
  
・・・・・
・・・・・・・・


佐渡が島、最初の夜は港町の両津に泊まりました。


次の朝、ホテルからみた加茂湖
佐渡 322


何かの養殖かな。
佐渡 324






佐渡 329


左の山の上を拡大すると建物が。弾道ミサイルなどを監視している自衛隊のレーダーだとか。
佐渡 327




・・・・・・・・




両津港を歩きます。
佐渡 187


フェリー港前。江戸時代まで佐渡の中心は銀山のある島の西側や北前船の中継港だった南側でしたが、
佐渡 180


幕末に新潟港が貿易港として開港してから、この両津港が外国船の繋船所になり島の中心となりました。
佐渡 185


これは・・・
佐渡 193


佐渡鬼太鼓。「おんでこ」って読みます。能登の輪島にもありました。
佐渡 194



佐渡 190





・・・・・


さて、両津の町は海と湖をつなぐ水路を境目に北が夷町(えびすまち)、南が港町と呼ばれます。
津というのは港っていう意味ですが、このように港が二つあったのが両津の名の由来。



まずは南側の港町を散歩。
新しいフォルダー (3)4


この港町はもともとから漁師町
佐渡 206
佐渡 209


加茂湖のそばに老人施設。そういや北朝鮮から帰って来られた曽我ひとみさんは、
佐渡のどこかの老人施設で看護師をされているとのこと。
佐渡 212
佐渡 210



港町の守護神
新しいフォルダー9


本殿の背後が加茂湖
佐渡 221



新しいフォルダー (2)6



佐渡 234



佐渡 233





・・・・




さて北を向いて歩き、この水路を渡ると、
佐渡 263


夷町。こちらはもともと商人町。
佐渡 270
佐渡 273


教会。外国船繋船所だっただけに、外国人もたくさん来たのでしょうね。
佐渡 317



佐渡 316




・・・・・・・・・・


もう少し歩くとこちらにも神社
佐渡 275


諏方神社。
新しいフォルダー (4)


神社の敷地内に幼稚園
佐渡 300


コスモス
佐渡 290



佐渡 298



新しいフォルダー (5)


朝日が気持ちいい両津の町でした♪
佐渡 304
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング→ここをクリック
21:19 | 新潟 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
佐渡4、トキの森公園 | top | 佐渡2、尖閣湾

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1488-129f1344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)