ふらり京都、旅して日本 西山御坊、桜
FC2ブログ

西山御坊、桜

201.jpg
  
・・・・・
・・・・・・・・


3月末、ここは旧山陰街道、川島。
176_2018042021003001f.jpg



阪急桂駅のすぐ東側。ここにあるのは西山御坊。
新しいフォルダー6



本当の名前は本願寺西山別院。
041.jpg



京都の町の入り口である丹波口(今の千本七条)までは4㎞。でもその前に桂川を越える必要があります。




・・・・・・



本堂は江戸時代中期の築
042_20180420210036b42.jpg



西山御坊は、平安時代初めの最澄が建てた久遠寺が始まり。
一時衰退しましたが、鎌倉時代に親鸞のひ孫・覚如が再興。

応仁の乱で再び衰退しましたが、
江戸時代中期に今の本堂が建てられ、
本願寺の念仏道場として発展し現在に至り、
今でも本願寺(浄土真宗)のお坊さんが修行に励まれています。



・・・・・・




033_20180420210038d51.jpg



新しいフォルダー (3)2


本堂の右側には西山幼稚園
043.jpg



新しいフォルダー (2)3




・・・・・・・・・



西山御坊のシンボルのイチョウの木。残念ながら、30年ほど前に落雷で上の方が折れてしまいました。
206_201804202102038ff.jpg



今でこそマンションなどが建って目立たないですが、かつては山陰街道に面し、遠くからでも目立ったと思います。
192_20180420210205535.jpg



旅人はこのあたりで牛を預け、人だけが桂川を渡って都に入ったりしました。
209_20180420210211388.jpg



すなわちここで都へ入る準備をしたのですね。近くには大名の泊まった陣屋もあります。
210_201804202102141ce.jpg





・・・・・・・・・




214_20180420210215d81.jpg



鐘突き堂
193_20180420210206aa6.jpg



190_201804202102083c3.jpg



西山御坊の桜、とってもよかったです♪
201.jpg
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング→ここをクリック
06:45 | 阪急 桂・西京極 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
仁和寺、桜・山ツツジ・石楠花 | top | 嵐山、桜2018

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1440-d0b5360a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)