ふらり京都、旅して日本 呉港、海上自衛隊
FC2ブログ

呉港、海上自衛隊

191_20171022092036a7e.jpg
  
・・・・・・・・


秋雨前線の停滞で、ここ数日雨が続きます。

この前の日曜はトレイルランレース(山道ランニング)。
雨の中、グチョグチョの土の道を走ってきました。


・・・・・・・・・


さて記事は9月上旬の広島、その2。


広島駅から呉線にのりやってきたのは、呉。
119_201710170642023b9.jpg


呉はもちろん生まれて初めて
124_20171017064205475.jpg


駅アナウンスの時に流れる音楽は宇宙戦艦ヤマト
121_2017101706420431c.jpg




・・・・・・・・・・・・



駅のすぐ南側が港で、これは港から山側をみたところ
134.jpg


これが呉港
138.jpg


離れ島や四国松山にいく便も。
144_20171017064211d29.jpg


私が乗ろうとしたのは「艦船めぐり」
143.jpg


2艘並ぶ船の後ろの方
137_201710170642103b2.jpg


平日なのに乗船客はけっこうたくさん
148_201710170642144e8.jpg


港の職員さんのお見送り
149_20171017064330852.jpg


出航!
227_20171017064410be5.jpg


ここには海上自衛隊
135_2017101706432880f.jpg


206.jpg


193.jpg



・・・・・・



戦前、日本最大の戦艦、大和が建造されたのはこの場所
150.jpg


今は巨大な輸送船の建造中
216.jpg



呉は元々は半農半漁の村だったそうですが、
明治時代に鎮守府がおかれ、軍港として栄えました。


(鎮守府:日本に4つおかれた海軍拠点。横須賀、舞鶴、佐世保、呉。
 今でも海上自衛隊の基地があるのはこの4ヶ所と青森大湊)

当時は広島市をも上回る人口があり、
全長269mの当時世界最大といわれた戦艦大和もここで建造されました。

ところが昭和20年空襲によって港と町は壊滅、
戦後は播磨造船(今のIHI、石川島播磨重工業)の造船所が造られ、
現在でも大型船が建造されています。



この船は全長350m級
164_20171017064325c1a.jpg



・・・・・・・・・・



呉は今も海上自衛隊の拠点港。
170_20171017064506572.jpg


横須賀、舞鶴、佐世保も訪れたことがありますが、いずれも自衛艦が多数停泊していました。
166.jpg


204.jpg


これは空母っぽいですが、複数のヘリコプターを搭載できるとのこと。
173_20171017064512e01.jpg




・・・・・・・・・・・・・・


もっと進むと、桟橋の両側にクジラのようなものが。
189.jpg


潜水艦ですね。日本で潜水艦隊があるのは呉と横須賀のみ。
190_20171017064513ff3.jpg


本物の潜水艦をみたのは初めて。その大きさにびっくり。旗めくのは海上自衛隊旗。
180.jpg


日本のために頑張って下さっている隊員の方々、本当に感謝致します。
183_201710220920353cb.jpg









関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング→ここをクリック
06:47 | 広島 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
戦艦大和、大和ミュージアム | top | 広島の夜

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1414-1a087e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)