ふらり京都、旅して日本 愛宕山麓、水尾

愛宕山麓、水尾

1502011774603.jpg
  


・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・


今日は8月15日。

終戦記念日ですね。
戦争というと北朝鮮情勢がちょっと心配です。

でも暑さにも慣れてきたのか、
少し過ごしやすくなった感じのこの頃です。


・・・・・・・・・・


さて記事はこの夏、毎週日曜に4週連続で登っている愛宕山。


麓の清滝川
1502012160808.jpg


小学校4年のときだったかな、ここへ泳ぎにきて溺れそうになったことがあります。
1502012182894.jpg


すぐに大人の人に引き上げてもらって助かりました。
1502012172506.jpg


愛宕山頂上付近からみた嵐山、嵯峨野
1502012208614.jpg



・・・・・・・・・


この日の下山は表参道から外れ、西南麓の水尾へ。
1502012079423.jpg


実は水尾って全く知らなかった地名。
1502012067998.jpg


JR保津峡駅から北へ3㎞のところ。
1502012059176.jpg


標高は250m程度
1502012037801.jpg


家は20数軒。20才以下の人はいないそうです。
1502011902536.jpg


古くから柚子が栽培され、柚子の里とも言われるそうな。
1502011891347.jpg





・・・・・・・・・・・




平安時代初期、清和天皇(850~890)は子に譲位した後、
仏家修行のために各地を回り最後にこの水尾にきて、
この地をとても気に入ったとのこと。
1502011879630.jpg


没後、この水尾に御陵が造られました。
1502012002132.jpg


かつては丹波と京都を結ぶ道の途中でもあり、亀山城(今の亀岡)にいた明智光秀は、
本能寺の変の数日前にここを通って愛宕山の愛宕神社に必勝祈願をしました。
1502012011029.jpg





・・・・・・・・・・・



清和天皇を祀る清和天皇社は水尾の氏神。
1502011785965.jpg


1502011759670.jpg


本殿
1502011559760.jpg


1502011609861.jpg


1502011594202.jpg


1502011744231.jpg


1502011774603.jpg




・・・・・・・・・・



集落の中を歩いていると、オレンジ色の花。
1502011929198.jpg


オニユリですね。
1502011969832.jpg



1502011918893.jpg



この日も今まで知らなかった地理と歴史に触れることができ、とても感激でした♪
1502011979188.jpg


関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
21:06 | JR 嵯峨嵐山・保津峡 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
近鉄、信貴山線 | top | 愛宕ケーブル跡

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1405-39ca7353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)