ふらり京都、旅して日本 東京・台場、砲台跡とアザミ

東京・台場、砲台跡とアザミ

台場有明 176
  
・・・・・
・・・・


6月に入りましたが、そんなに暑くもなく、
過ごしやすい日が続きますね。

街を歩いていると、綺麗に咲いているアジサイを
たくさん見かけ、嬉しい気分になります。


・・・・・・・


さて記事は 6月初めの東京。
今回も仕事の関係で東京へ行ったのですが、宿泊先が品川沖の台場でした。


・・・・・・・・



これは都心の新橋と東京湾に浮かぶ台場を結ぶ、新交通システム・ゆりかもめ
daiba1.jpg


台場駅
台場有明 199

ゆりかもめはこのあと有明を通って都心方向に進路を変え豊洲まで行きます
daiba2_20170612131407112.jpg



・・・・・・・・・


レインボーブリッジ。台場は2年半ぶり2回目。
台場有明 135


台場有明 192


daiba2.jpg


レインボーブリッジの近くに半分くらいみえる島がありますが、あれが本来の「台場」。
「台場」とは江戸幕末、ペリーが黒船で来航したあと、再来航にそなえ江戸を守るために海の上に造られた大砲の台場のこと。
台場有明 006


第6台場。将軍の膝元であったため、「お」をつけて「お台場」。
台場有明 137


前回は時間がなく行けなかった第3台場跡の台場公園へ
台場有明 142






・・・・・・・・・・


到着。
daiba3.jpg


海に向かう砲台。台場は約10個作られたそうですが、一年後の再来航のペリーの黒船は、
この品川までやってきたものの、台場にならぶ大砲を見て横浜まで引き返したとのこと。
台場有明 176


あれっ、江戸時代からコンクリートってあったんだ!
台場有明 180

今の台場の埋め立て地に並ぶビル群。
台場有明 155


左はフジテレビ
台場有明 184




・・・・・・・


台場を造るのは有力藩に任されたそうですが、たった一年でこれだけの人工島を造るなんて、
江戸時代の日本の土木技術の高さに驚きますね。
台場有明 160


台場有明 163



・・・・・・・


土手を上がりながら草の中を見ると、
台場有明 166


咲いているのはアザミ。
台場有明 167

アザミと言えば3年前の島根の隠岐を思い出します。
台場有明 168

隠岐アザミもよかったですが、この台場アザミもいい感じ
台場有明 172

綿が弾けて飛んで行きそう。来年も違った場所で綺麗な花を咲かせてください♪
台場有明 169
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
06:23 | 東京 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
東京、有明 | top | 円光寺、黄菖蒲

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1397-6327d055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)