河内長野、観心寺と後村上天皇陵

河内長野 075
  
・・・・・・
・・・・・


11月下旬の河内長野その2。


駅からバスで10分程南東へ
河内長野 110


この道は奈良県五條市を経て、吉野や高野山につながります。
河内長野 024


道沿いに観心寺
河内長野 029


門の横には河内出身の楠木正成像
河内長野 027





・・・・・・・・・


このお寺は701年の創建で、808年に弘法大師が立ち寄り観心寺と名付けられましたが、
後醍醐天皇の保護を受け、楠木正成を奉行として伽藍が建てられ大きく栄えました。
河内長野 032


しかし織田、豊臣、徳川には疎んじられ、50以上あった坊(僧が暮らす所)も、2つしか残らなかったとか。
新しいフォルダー


見事な紅葉
河内長野 046


こちらの木も素晴らしい!
河内長野 054


新しいフォルダー (4)


河内長野 096




・・・・・・・・・・・・


石段の向こうには本堂
河内長野 063


振り返るとこんな感じ
河内長野 075


河内長野 099


新しいフォルダー (2)

八十八の踏み石。私も踏んで一回り。
河内長野 079


河内長野 055





・・・・・・・・・・・



本堂の少し右手からは後醍醐天皇の子である後村上天皇陵へ続く石段。
南朝・吉野で天皇時代を過ごし、死後ここへ埋葬。
河内長野 081


まさかこの河内長野に室町時代の天皇の御陵があるなんて全く思ってなかったからびっくり。
新しいフォルダー (3)


神戸の湊川の戦いで敗れた楠木正成の首もこの寺に葬られました。
河内長野 093


河内長野 106


吉野と高野山、そして京都を結び付ける見事な名刹でした♪
河内長野 104



関連記事
スポンサーサイト

21:31 | 大阪 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
河内長野、紅葉の延命寺 | top | 河内長野、高野街道

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1360-49ec295e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)