茨木、川端康成

DSCN2019.jpg
  
・・・・・・・
・・・・・・・・・



8/16の大阪府茨木市。ここはJR茨木駅
DSCN1993.jpg


いつも阪急に乗って大阪へ行くとき、電車の中から茨木の街を眺めますが、歩くのは初めて。
DSCN1994.jpg


人口28万なものの、思ったより落ち着いた感じの町
DSCN1995.jpg


大阪生まれの文豪・川端康成(1899~1972)は、幼くして両親を亡くし、3歳で祖父に引き取られ、この茨木で育ちました。
DSCN2006.jpg


茨木童子は鬼ですが、平安時代に京都の町を荒らした酒呑童子一味の一人。茨木生まれなんだ~
新しいフォルダー


阪急電車からいつも見える細長い緑地。川かと思っていましたが、水は流れていません。
DSCN2005.jpg





・・・・・・・


緑地帯の横には茨木神社
DSCN2031.jpg


茨木城は楠正成が築城ですって。江戸時代は幕府の天領。
DSCN2030.jpg



新しいフォルダー (3)1


主祭神はスサノオ。天から降りてこの日本を造ったイザナギの子であり、海原の神。
DSCN2023.jpg

川端康成もお参りに来たのかな?
DSCN2024.jpg


川端康成はこのすぐ近くにあった茨木中学(現茨木高校)に主席で入学し、
DSCN2025.jpg


東京の第一高校、東京大学を経て作家になり、「伊豆の踊子」「雪国」などを残しました。
DSCN2027.jpg





・・・・・・・


緑地帯に戻りました。ここは元茨木川緑地っていって、昭和24年まで川が流れていて、そこを公園にしたとのこと。
DSCN2007.jpg

ラジオ体操って昔からあるんだ。
DSCN2009.jpg


木は桜。4月になったらきれいに咲くのでしょうね。
DSCN2010.jpg


DSCN2019.jpg



・・・・・・・・・・



この左の木をよく見ると、
DSCN2017.jpg


真夏なのにきれいに咲いてます。何の花かな?
DSCN2014.jpg


DSCN2013.jpg


この日も新しい花と巡り合えました。
DSCN2018.jpg


暑くてもやっぱり、知らないところを散歩するって楽しいですね♪
DSCN2016.jpg




関連記事
スポンサーサイト

17:56 | 大阪 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
京都一周トレイル、大文字山 | top | 高槻・上宮天満宮、千日紅

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1338-211be1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)