ミラノ1、ファッションの街

807.jpg
  
・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・


ベネチアからロンバルジア平原を通って到着したのが、ミラノ。
858.jpg

イタリアではローマと並んで国を代表する都市。
829.jpg

ミラノ市の人口は130万ですが、都市圏人口は約500万人とイタリア最大
1226_201604232216432a8.jpg

地下鉄に乗って、
786.jpg

市の中心、DUOMO(デュオーモ)駅へ
787.jpg

地上に上がると、
792.jpg


ミラノ大聖堂。イタリア語でDUOMO。
794.jpg


ミラノの町はこの大聖堂を中心として放射状に広がります。
796.jpg


791.jpg





・・・・・・・


大聖堂の少し北にある、モンテナポレオーネ通りへ
826.jpg


ミラノはパリと並ぶファッションの世界的中心。


ミラノ生まれのブランドといえば、
プラダ、アルマーニが代表格。


その他にもイタリア生まれのブランドである、グッチ、FENDY、
バレンチノ・ガラバーニ、MaxMara、Jil Sanderや、
フランスのルイ・ヴィトンなどが、
このモンテナポレオーネ通りに店を構えます。


820.jpg



・・・・・・・・・・・

さて、大聖堂から今度は南方向へ
805.jpg


トラムの線路が敷かれているのはトリノ通り
803.jpg


平日の昼間だというのに、とてもたくさんの人。
807.jpg


ここがミラノ一番の繁華街。
814.jpg


モンテナポレオーネ通りと違い、カジュアルな店が並び、若者も多いです。
816.jpg


それにしてもイタリア人の身体のスマートさにはびっくりです。

生物学的には寒い所に比べ暖かい所の人は、
熱放散率を高めるため体重当たりの体表面積が大きくなり、
身体が小さくなりますが、

オーストリア・ドイツがパンと肉が中心なのと比べ、
イタリア人は麺類であるパスタに魚介類を食べるのも関係あるでしょうね。

麺は水分が多くお腹がふくれやすいので、
日本でも麺好きは身体が細いっていいますものね。



812.jpg


まさに美男美女の街、ミラノでした♪
818.jpg


関連記事
スポンサーサイト

19:23 | イタリア | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジェノバ1、Piazza Principe駅 | top | ロンバルジア平原「木靴の樹」

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1317-48e5004a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)