奈良、紫陽花の長谷寺

CIMG4627.jpg
  
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

6/22は雨。この日のお出かけは奈良県の長谷寺。


近鉄・長谷寺駅
CIMG4510.jpg


ここは近鉄の大阪本線。大阪・京都から名古屋・伊勢方面の特急が通過します。
長谷1


CIMG4527.jpg


CIMG4526_2014062920345405d.jpg


駅から歩いて谷の方へ
長谷2 





・・・・・・・・・・・・

下へ降りきると国道。それを渡って右へ曲がると、長谷寺の参道。
長谷3 

両側には古い民家や商店。長谷寺はもちろん生まれて初めて。
CIMG4536.jpg


なんと、「わらしべ長者」の舞台はこの商店街とのこと。
長谷8 

1km近くある参道を歩いて左に曲がると、長谷寺の石段。
CIMG4543.jpg


長谷寺は真言宗豊山派
CIMG4549.jpg


CIMG4554.jpg 


・・・・・・・・・

門をくぐると、本堂へつながる長い長い登廊。国の重要文化財。
CIMG4556.jpg

青アジサイが鮮やか
CIMG4567.jpg


CIMG4585.jpg


長谷4 

見えてきたのは本堂の舞台
CIMG4599.jpg


登廊を登りきると本堂の横手にある入り口
CIMG4605.jpg 

本堂は国宝
CIMG4612.jpg


CIMG4610_20140629203950a11.jpg


見下ろすと寺全体が。
CIMG4615.jpg


雲がいい感じ
CIMG4619.jpg


青もみじ
CIMG4625.jpg


CIMG4621.jpg



CIMG4629.jpg 





・・・・・・・・・・・・・・・


長谷寺は奈良時代に創建され、もともとは東大寺の末寺であったとのこと。


真言宗は平安時代はじめに弘法大師によって開かれ、高野山を総本山としました。
ところが平安時代の後期には寺や僧が乱れ、
座主であった覚鑁上人は山を降りて根来寺に入り新しい真言宗を開き、
全国にたくさんの僧を抱え大きな勢力を持つようになりました。

しかし根来寺は、戦国時代に秀吉に攻められ焼き討ちにあい、
逃げた僧たちがこの長谷寺に入り、以後、真言宗豊山派の総本山となりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今度は下へ降りて行きます。
CIMG4649.jpg


CIMG4634.jpg


CIMG4656_20140629204400b53.jpg

五重塔
CIMG4665_201406292044025c3.jpg


長谷6

横からみた本堂
CIMG4689.jpg

さっきのぼった登廊の屋根
CIMG4697.jpg

上に見えるのが本堂
CIMG4707.jpg



雨と青もみじとアジサイ・・・
長谷7  

大感動の長谷寺でした♪
CIMG4743_201406292058393c8.jpg
関連記事
スポンサーサイト

京都人気ブログランキング
06:18 | 奈良 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
横須賀、東京湾フェリー | top | 静岡島田、大井川の渡し

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://jeanpaul1970.blog87.fc2.com/tb.php/1157-0744aa0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)